スーツの豆知識

スーツのたたみ方を伝授!ジャケットやズボンを上手に収納する方法!

スーツの豆知識

【これ重要】スーツのたたみ方について

スーツ たたみ 方

出典:https://www.global-style.jp

スーツのたたみ方について紹介していきます。
スーツのたたみ方に関しては、裏返してからたたむ方法など、様々ありますので、スーツの特徴や生地も鑑みて、様々な方法を是非試してみて下さい。

1)ジャケットのボタンをとめ、裏返しにします。
2)ジャケットの肩幅の真ん中くらいに折る(左右それぞれ)

スーツ たたみ 方

3)袖の付け根部分から②で折った折り目と平行になるように折る(左右それぞれ)

スーツ たたみ 方

4)スーツのパンツを折る

スーツ たたみ 方

5)ジャケットの上に、パンツをのせる
6)ジャケットの裾から持ち上げ、パンツを包み込むように二つ折りにする

スーツ たたみ 方

7)最後にひっくり返して終了

スーツ たたみ 方

出典:https://www.global-style.jp

このたたみ方ならばシワも出来ず、コンパクトにバッグの中に収めることが可能になります。

スーツの寿命について

スーツ たたみ 方

スーツは大切に扱うと、一般的には、数年から10年近く使用することが可能です。
中には20年も同じスーツを愛用している人もおります。
ファッションの流行は変わりますが、トラッドで仕立ての良いものを選べば、長年ビジネスの場で相棒になってくれることは間違いないので、今回ご紹介した修理方法や保管方法を是非念頭におき、長く良いスーツを着こなして頂けたらと思います。

スーツの寿命は知らなきゃ損!プロが教える原因や対策方法とは?
知らなきゃ損するスーツの寿命について特別大公開!男性と女性や職種等で使用頻度が異なるスーツの買い替えの目安は何年でしょうか?10年?それとも20年?その答えについてや、以外と知られていない原因や解決方法について大公開!きっと得するお得情報が満載!

まとめ

スーツは自分の体にフィットしたものを購入した方が、ストレスもなく自由に動くことができ、オーダーメイドで購入されるようなスーツは、特に驚くほどの着心地を与えてくれます。
また、馴染みのお店があれば、好みの応じたオーダーメイドに応えてくれるだけではなく、スーツのボタンが取れてしまった時の対応も安心です。
スーツのズボンが破れてしまった時には、修理を頼むことも可能になりますので、行きつけの一軒を決めておき、長くスーツと付き合ってみては如何でしょうか?