ブランド革靴

【エドワードマイヤー】世界最古の名門!セレブ愛用の驚愕の魅力に迫る!

ブランド革靴
スポンサーリンク

公式店舗情報も紹介!

エドワードマイヤー

エドワードマイヤー(Eduard Meier)の靴は公式には日本で購入する事はできません。
日本では正規代理店が未だ提供されていないのです。

ミュンヘンでの店舗へ向かう必要が…

エドワードマイヤー(Eduard Meier)の公式の靴が欲しいのであれば、やはりドイツのミュンヘンの店舗に向かうのが確実です。

ミュンヘン市内の観光地としても有名なミュンヘン・レジデンツの東側に立地した通りにあります。

お店の詳細も紹介!

お店の1階にはビスポークや靴のメンテナンスが可能なフロア展開がされており、職人の方がメンテナンスなどをされている様子が見られます。

革靴の商品が陳列されているのは実質2階部分になりますので、既製靴を求めている方は2階に向かいましょう。

中古品ならオンラインで購入も可能?

なかなかミュンヘンに行くのが困難な方は公式ではありませんが、国内の通販でも中古品であれば購入する事ができます。

某大手総合ショッピング通販サイトでブランド名を入れて検索をすると、中古品を見つけることができます。

第三者が使用している商品ではありますが、新品よりもお求めやすく手に入れることができるので、状態の良い物を見つけることができれば大変おすすめです。

まとめ

エドワードマイヤー

エドワードマイヤー(Eduard Meier)は、400年もの歴史を誇る世界最高峰の既製靴ブランドであり世界のみならず、国内にもわざわざドイツの店舗に訪れるほどファンがいらっしゃる高級靴ブランドです。

ドレスシューズに、そして普段履きにも活用できる高いデザイン性はおしゃれな男性には見逃せない一足です。

さらに独自で開発されたペドフォームラストによって、土踏まずをしっかり固定することで最高のフィット感を得ることができます。

長時間立ち仕事をされるビジネスマン、終日外回りをされているビジネスマンの方にとっても、履いていて疲れる事のない履き心地は、一度履いたら他のブランドには代えられないほどの快適さを実現しています。

歩行を考えたラストの設計は、エドワードマイヤー(Eduard Meier)の大きな特徴の一つです。

日本でいうと戦国時代に当たりますが、すでにこの時には確立されてきた歴史ある老舗ブランドとして大きな信用と信頼を寄せられるメーカーであると言えます。