ブランドスーツ

世界最高峰のキートン(KITON)のスーツ!多くの著名人を虜にする魅力とは?

ブランドスーツ

スーツはまるでオーダー感覚の着心地!

キートン KITON スーツ

出典:kiton公式HP

一般的な洋服工場だと各パーツ毎の作業をする職人が多いのが現状ですが、キートン(KITON)はパーツ単位での作業を行うのではなく、ジャケットを最初から最後まで作り上げることができるテーラーが多く在中している為、高いテーラーリングの技術を誇示しています。

世界唯一のテーラー数を抱える!

そしてその数が、世界で唯一もといえる350人ものテーラーを抱えているというのが驚きです。
そんなテーラー仕立てのスーツを着用してみると、何と言っても着心地の軽さが他のジャケットとは一線を画すものです。

その柔らかさとドレープの美しさは、しばしば「羽織る」と表現されており、本当に仕立ての良いジャケットは着ている感覚がないとも言われます。

芯地をあまり使用しないナポリ仕立て独特のリラックス感がありつつ、他のブランドとも一線を画するスーツともいえるでしょう。

スーツのおすすめブランド9選を総まとめ!世界3大スタイルから厳選!
スーツのおすすめブランド9選を総まとめ!メンズスーツの趣味嗜好は20代、30代、40代と時間の経過や体型の変化に応じて変わってきます。そこで今回は『ブリティッシュトラッド』、『イタリアンクラシコ』、『アメリカントラッド』の所謂世界3大スタイルからメンズスーツのおすすめブランドをPICK UPし掲載しています!

キートン(KITON)とブリオーニの違いを解説!

キートン KITON スーツ
左:ブリオーニ
右:キートン
 

整然と整い、美しい段差を作り上げているブリオーニのボタンホールに対し、キートン(KITON)は手作業の温かみが感じられる、わりとラフな雰囲気です。

キートン(KITON)は手縫い感の溢れる作りで、形も投げ縄のような感じになっています。

同じくナポリの高級スーツブランドにラベラサルトリアナポレターナという、キートン(KITON)で長く働いていたデザイナーが立ち上げたブランドがありますが、そのブランドに比較し少し整った印象です。

ナポリ仕立てというブランドの原点を表現しながらも、あくまでインターナショナルなブランドとして通用する上品さを優先しているのが、キートン(KITON)のボタンホールになります。

ブリオーニのスーツが世界最高峰と言われる理由!気になる値段や評判とは?
007でジェームスボンドが着用した事でも名高い、ブリオーニのスーツについて値段や評判など気になる情報を徹底解説!世界的高級ブランドのブリオーニは、独自のオーダーメイド製法で、ビスポークのような着心地が人気です。プレゼントに最適なネクタイや小物も充実しているブリオーニを求めるなら、銀座の路面店や百貨店へ今すぐアクセス!

キートン(KITON)のおすすめネクタイも紹介!

キートン KITON スーツ

キートン(KITON)のネクタイと言えば、代表的なのはセッテピエゲになります。

7つ折りにて作られるネクタイは通常のネクタイに比べるとボリューム感があり、立体的なノットを作ることができると言われており、非常に人気なアイテムになります。

またセッテピエゲは作るために非常に高度な技術が必要なネクタイと言われており、その存在自体にプレミアがついているのが現状になります。

最高峰ブランドと、最高峰技術の融合です。

まとめ

今回は、世界最高峰と称されるキートン(KITON)のスーツに関する、拘りや製造における驚きの体制を中心に紹介して参りました。

キートン(KITON)と同じく世界最高峰のスーツブランドとして肩を並べる、ブリオー二との比較やその特徴についてもご理解頂けたかと思います。

驚きの着心地であり、エグゼクティブ男性の憧れとも言える、キートン(KITON)のスーツを是非この機会にご堪能頂けたらと思います。

\あなたに今おすすめ/