オーダースーツ

CANONICO(カノニコ )の人気生地4選!あの生地の値段や評判とは?

オーダースーツ

今回は、数多くの人気オーダーメイドショップで取り扱いがある、イタリアの名門CANONICO(カノニコ )について、生地や特徴など驚きの情報を大公開致します。
また、CANONICO(カノニコ )の歴史的背景や、おすすめ生地の特徴やランクにも触れ、ナチュラルストレッチや、機能性抜群のあのコレクションについても掲載しています。
値段の相場や取り扱い店舗情報まで気になる情報が盛り沢山なので、是非最後までお付き合い頂けたらとおもいます。

スポンサーリンク

CANONICO(カノニコ )の歴史とは?

CANONICO(カノニコ )

350年以上テキスタイルメーカーとして、確固たる地位と人気を誇るCANONICO(カノニコ )は、1663年に、イタリアのビエラにて誕生しています。
そんなCANONICO(カノニコ )は、オーストラリアに自ら牧場を保有しており、羊の飼育や紡績、更には、生地の作成まで全て自社で行う所謂、一貫生産体制を強みにしているテキスタイルメーカーになります。
『バーバリー』、『アルマーニ』、『ラルフローレン』など数多くの高級ブランドに生地を提供している実績があり、イタリアのみならず、世界的に超一流生地ブランドとしてその名を轟かせています。

イギリスロンドンの名門バーバリーのスーツ特集!サイズ感の秘密とは?
イギリスロンドンを代表するハイランクブランドのバーバリーのスーツ特集!幅広い年齢層に人気なバーバリーのスーツについて気になるサイズ感やお値段、更には公式店舗情報も紹介!有名デザイナーを多数輩出しているバーバリーについて、歴史的背景からロゴマークの意味更には、ブラックレーベル等、各モデルのイメージも解説!
アルマーニのスーツが選ばれる驚愕の理由とは?評判や値段も大公開!
高級ブランドの中でも最高ランクと称されるアルマーニのスーツを徹底解説!幅広い年齢層に愛用されるアルマーニのスーツの気になる値段や評判とは?また、ジョルジオアルマーニをはじめ、エクスチェンジやコレツィオーニ等、各モデルの種類やイメージ、更にはロゴについても、紹介中!公式店舗情報も確認の上、今すぐ最寄りの店舗にアクセス!
ラルフローレンのスーツを徹底解説!サイズ感の評判や値段相場とは?
アメリカントラディショナルの王道ブランドとして歴史のある『ラルフローレン』のスーツ特集!サイズ感抜群な驚きの理由に迫ります。女子ウケが高くファッション性に優れたイメージのあるラルフローレンのスーツについて各モデルの気になるお値段や評判について徹底解説致します。公式店舗情報も確認の上、今すぐ最寄りの店舗へアクセス!

CANONICO(カノニコ )のお値段はいくらぐらいが相場?

CANONICO(カノニコ )

既成服としてのCANONICO(カノニコ )の価格帯は、各種ブランドの相場感によってもお値段が異なりますが、そのことを大前提とした上で、例えば『バーニーズニューヨーク』や『ラルフローレン』などでは100,000円前後のお値段で既製服として販売されております。
また、オーダーメイドにおいても、CANONICO(カノニコ )の生地のグレード(super等)で価格感が異なっております。
例えば、ハイブランドが展開している、メイドトゥメジャー サービスでは、150,000円以上がそもそものオーダーメイドの相場感となっており、加えて、国内のオーダーメイドショップなどでは、イージーオーダーで60,000円前後〜100,000円前後、パターンオーダーであれば、40,000円前後で全国展開されているような量販店において、お買い求め頂く事が可能です。

バーニーズニューヨークのスーツが凄い!評判や価格・店舗情報を公開!
バーニーズニューヨークのメンズスーツについて、気になる評判や価格を大公開!ハイブランドの紳士用品をはじめ、引き出物(ギフト)や結婚指輪・更にはマフラーやペンケースといった小物アイテムまで、幅広く取り扱いのあるバーニーズニューヨークですが、その魅力に迫ります!記事後半の店舗情報も確認の上、今すぐ最寄りの店舗へアクセス!

CANONICO(カノニコ )の生地の特徴とは?評判の裏側まで!

CANONICO(カノニコ )

出典:https://precious.jp

基本的に、イタリア産地の生地は、手触り・ツヤ感・柔らかい肌触り・が大きな特徴になります。
そんな中、CANONICO(カノニコ )の生地は、特に軽くて、柔らかく、発色が良いことが最大の特徴です。
また、その質感の良さこそ、CANONICO(カノニコ )が長きに渡り、人気や評価を得る最大の理由と言えます。
また、CANONICO(カノニコ )の生地は、発色の良さから、色合いとしては、ネイビーが人気です。

ネイビースーツ特集!シャツやネクタイとの着こなしやコーデを紹介!
ネイビースーツの着こなし術を一挙大公開!コーデの定番であるブラウンやネイビー系のネクタイコーデや、白シャツに黒シャツ等のシャツコーデを中心に掲載中!セーター・ベルト・靴下等の小物類も、春夏秋冬季節を問わず合わせやすいネイビースーツのおしゃれコーデをちょいワルオヤジの着こなしを参考に、日本人に最適な合わせ方を紹介!

夏のおすすめ①CANONICO(カノニコ )の人気生地『トロピカル』は機能性抜群!

CANONICO(カノニコ )

「トロピカル」という生地は、ウール(羊毛)を使用し織られており、最大の特徴は、クールビズ向けのアイテムとして活用される機会が多いことと合わせて、日本のような、高温多湿の夏においてもサラッとした着心地と抜群の通気性で、ストレスを感じることなく着用できる機能性に富んだ生地であることです。

夏のおすすめ②CANONICO(カノニコ )の人気生地『モヘア』は高級感を演出したい方向け!

CANONICO(カノニコ )

「モヘア」という生地は、アンゴラ山羊から取られる羊毛を指します。
「モヘア」はコシが非常に強く、独特の光沢感を放つことが、最大の特徴。
そのため、夏の日差しが生地に反射することによって得られる、独特の光沢感が、夏の清涼感と「モヘア」ならではの高級感を演出します。
特にダブルのスーツや、フォーマルスーツとして仕立てることにより、「モヘア」の特徴である独特の高級感が演出可能で、男らしさを引き立たせます。

ダブルのスーツはダサい?シングルとの比較やラペル幅など徹底検証!
ダブルのスーツは本当にダサい?シングルとの比較やラペル幅等、様々な違いを大検証!現在ダブルのスーツは若者の流行スーツですがフォーマルな場やバブル期のスーツ等、今だに限定的な印象を持つ方も多いようです。そこでシングルとの着方の違いやマナーをはじめ、シュチエーションの違い、ベントやボタン数等、基本的な違いや意味も掲載中!

冬のおすすめ!CANONICO(カノニコ )の人気生地「フランネル」はダンディズムの大定番!

CANONICO(カノニコ )

フランネル自体、保温性に優れ冬には欠かせない定番の生地ですが、通常フランネルという素材は、トーンが若干暗くなってしまうのが一般的になります。
しかしながら、CANONICO(カノニコ )のフランネルは、非常に鮮やかで、尚且つ綺麗な色合いが多いため、冬のお洒落をワンランク上げてくれる秋冬の大定番として欠かせないアイテムになっています。

番外編!CANONICO(カノニコ )の人気生地「ブークレ」はジャケパンスタイルに最適!

CANONICO(カノニコ )

鮮やかなデザインのものが多いため、主にジャケットに使用される機会が多いのが「ブークレ」の特徴となります。
素材の特徴から、現在流行のジャケパンスタイルに活用しやすい人気生地です。
また、ネーミングにあるよう「ブークレ織り」という織り方で仕上げており、「ブークレ」は、雰囲気がニットのようで素材で伸縮性があり、質感としては柔らかな肌触りで着心地も良く、擦れても摩擦しにくい「耐摩擦性」という特徴を保有しています。
そのため、高級感に溢れ、多様性があることから、非常に人気を集めている生地になっています。

スーツの上着とジャケットの違いとは?サイズ・ボタンやポケットも!
スーツのジャケットと、ジャケパンで使うジャケットの違いについて細かく解説!サイズ感や丈の違いから、生地、ボタンにポケット等の細かいパーツまで様々な違いがあるジャケットですが、それぞれの違いの知識を身に付けることで、最適な着こなしが実現可能に!合わせるパンツやネクタイ選びに加え、直しを行う際にもおすすめな情報が満載!