スポサーリンク

オーダースーツのおすすめブランド『TALLIA DI DELFINO -タリア・ディ・デルフィノ-』の生地が人気!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

TALLIA DI DELFINO -タリア・ディ・デルフィノ-の歴史


出展:https://www.mens-ex.jp/fashion/feature/171107_41.html

フラテッリ・タリア・ディ・デルフィノは、の前身は、1903年にイタリア・ビエラ地方でデルフィノ・タリアとガルディアが共に設立した「ガルディア・タリア社」になります。世界的に有名な最高級生地を作り出す地域として有名なイタリアのビエラ地方で、約100年以上の歴史を誇る最高級服地メーカーです。
創業当初より高級素材を使用した織物を得意とし、super120~150の高番手使いのウール、シルク、カシミアなど高級素材のみを使用した生産をポリシーとしており、原毛は最高級の中国産のカシミア、オーストラリア産のメリノウールなどを、製糸から織りまで一貫体制の下で生地を作り上げています。
また、イタリア本国では“ゼニア”“ロロピアーナ”と並び世界3大ミル(毛織物工場)と称されており、カシミア及びキャメル製造業者協会のシーシーエムアイ(CCMI)に加盟しております。
更に、1980~1990年代には世界30カ国以上に販売網を拡大し、イタリアを代表するプレタブランド(高級既製品服ブランド)にも生地を供給しています。

TALLIA DI DELFINO -タリア・ディ・デルフィノ-とは

フラテッリ・タリア・ディ・デルフィノは、最高品質の生地しか生産せず、柔らかくもありながらコシがある生地を提供しております。
柔らかいだけならばシワになりやすいのですが、コシがあることによってシワにもなりにくい織り方をし、世界から信頼を得ています。
品質だけでなく、長い歴史があるためクラシックな生地、時代に合った色彩力の感性の高さからファンが多いブランドです。
美しい色彩感覚に加え、近年では快適に着用できるよう機能性素材にも力を入れており、
「高い品質」・「時代に合った色彩感覚」・「快適に着用できる機能性」・「ファッションの流れに敏感」なイタリアの人気生地ブランドです。
日本ではあまり知られていないのですが、国際品質保証規格の最高位であるISO9002を取得している数少ない服地メーカーで、イタリア本国では非常に人気が高く、業界関係者からの評価も得ている生地ブランドです。イタリア国内はもちろん世界のプレタブランド(高級既製服ブランド)でも使用されており、ブランドのロゴには織物の象徴であるクモの絵柄を用いています。

TALLIA DI DELFINO -タリア・ディ・デルフィノ-のオススメ生地

独特な配色や柄が多いのにもかかわらず、取り入れやすい間違いのない生地です。
品質、機能性も歴史の長さからわかるように最高の生地であり、カジュアルなジャケットが強みでもあり仕立て栄えも確かな生地ブランドです。

ライトフランネル


出展:https://dandyism-collection.com/mens_fashion/9506/

ウーステッド


出展:https://dandyism-collection.com/mens_fashion/9506/

着用イメージ


出展:http://ciao-bruno.com
 

出展:出展:https://www.zerbino.info/blog/2017/05/16040.html

タイトルとURLをコピーしました