シャツの豆知識

シャツの正しいたたみ方をプロが伝授!簡単で実用的な方法はこれ!

シャツの豆知識
スポンサーリンク

おすすめはこれ!シャツの収納グッズ3選はこれ

シャツ たたみ 方

こうしたシャツのたたみ方、収納の仕方をより簡単にしてくれるグッズがあります。
その一つがディノスの「ワイシャツ・バッグ収納ラック」です。
シャツをたたんだ状態の高さにそれぞれ仕切りが設けられていおり、縦型のラックなのでスペースを有効活用できるというのがおすすめポイントになります。
さらに、ラックが付いているので移動も簡単だし、カバーもあるのでホコリを避けるのにも役立ちます。

価格:13,068円

「EASY TRAY」という商品も便利。
これはたたんだ状態のシャツの大きさに作られた、プラスチック製のトレイになります。
たたんだ後、このトレイにシャツを置き、そのまま棚や引き出しの中に仕舞えるようになっています。
トレイのおかげで重ねてもシワになりづらいし、トレイが同じ大きさなのでスペースを無駄にしなくても済みます。

価格:6,050円(税込)

シャツ専用のガーメントバックとしては「Tramo シャツケース」がおすすめ。
最大で5枚のシャツを入れることができ、このケースの大きさに合った折りたたみガイドも付いていているので分かりやすいのが特徴です。
ネクタイを入れられる部分もあるので機能的です。

シャツ たたみ 方
TUMI(トゥミ)のバッグ!修理・直営店舗情報まで紹介!
ビジネスマンに大人気!TUMI(トゥミ)のメンズブランドバッグ特集!防弾チョッキの素材を採用していたり、イニシャルの刻印サービスや、保証が手厚いことでも評価も高い、TUMI(トゥミ)のバッグについて徹底紹介!修理やお手入れ方法から、公式直営店舗情報についても幅広く掲載中!今すぐ最寄りの取り扱い店舗まで!

まとめ

綺麗なシャツをいつも着ているというのは、男の身だしなみとして大事なポイントです。
そのためにも、シャツをシワなく収納できる方法を覚えておくのは肝心です。
綺麗に保管するにはたたみ方を覚える必要があるが、慣れると簡単にできるようになります。
また、収納に便利なグッズもいろいろあるので、積極的に活用したいところです。
おしゃれを楽しむためにも、こうしたシャツの保管方法にも気を遣うようにしよう。