シルバー

ジュエリー

銀の含有量がスターリングシルバーよりも高い!シルバー950とは?

シルバー950とは、銀の純度が95%で純銀に近い貴金属です。 純度が92.5%のスターリングシルバーよりも純度の面では高いです。 純度が高くなると柔らかくなり、細かい部分にも凝ったデザインに加工できる反面、傷がつきやすくなります。
ジュエリー

シルバー925は金属アレルギーになりにくいって本当?

シルバー925は、銀以外の金属に何が使われているかによって、金属アレルギーになりやすいかなりにくいかが変わります。 シルバー素材で金属アレルギーを防ぐなら、純銀の素材を選んだり、コーティング剤を使って肌に直接触れない方法がおすすめです。
ジュエリー

パラジウムとはどんな貴金属?プラチナやシルバーとの違いや素材の特徴を解説!

\パラジウムとはどんな貴金属?プラチナやシルバーとの違いや素材の特徴を解説!/ パラジウムとは、プラチナやシルバーのような銀色の美しい光沢をもつ貴金属で、高い硬度があります。 ジュエリーの割金として使われていることが多いですが、その他にも歯科治療の銀歯や自動車製造の触媒など、幅広い分野で活躍しています。
ジュエリー

美しい輝きが魅力!シルバー925の魅力とは?

\美しい輝きが魅力!シルバー925の魅力とは?/ シルバー925とは、銀の含有量が92.5%ということです。残りの7.5%に銅が使われいるものは、スターリングシルバーと呼ばれていて純銀と同じ扱いとなります。金属アレルギーを起こしづらいですが、お手入れをさぼると黒ずむので注意しましょう。