シャツの豆知識

Tシャツのシワを取り除く方法を伝授!おすすめアイテム3選を総まとめ!

シャツの豆知識
スポンサーリンク

Tシャツは生地が薄めなので、どうしてもシワが寄りやすくなってしまいます。
しかし、洗濯の方法や干し方、収納の仕方などを工夫することで、しわしわを避けられ、シワの解消に便利なグッズも同時に紹介しているのでチェックしてみよう。

Tシャツにシワができる原因とは?

Tシャツ シワ

Tシャツは他の服に比べると生地が薄いため、シワになりやすいという弱点を持っています。
その原因はいくつか考えられますが、ここでは、3つの主な原因を切り口に解説していきたいと思います。

Tシャツのシワは洗濯時にあり!主な原因の一つ!

まず、最も多く見られるのが、洗濯機にかける時他のたくさんの服と一緒に入れてしまうという点にあります。
洗濯機は服の量が多いと、お互いに絡まってしまい圧縮されるため、どうしてもシワができやすくなるのです。

Tシャツのシワの原因は干し方にも注意が必要!

もう一つの原因は干し方にあります。
どんな洗濯の方法にせよ、服はある程度よれてしまうものです。
そのままの状態で干してしまうと、よれが残ってしまい見た目にもはっきりと分かるほどになってしまいます。
特に洗濯機で洗った後に、そのまま干すとくっきりと跡が残ってしまうことになるので注意が必要です。

Tシャツのシワの原因は収納にまで…

3つ目の理由としては収納の仕方が関係しています。
キレイにたたまず見頃や袖などが雑に折られた状態でタンスに入れたり、他の服の下にしてしまったりすると、その部分がシワとなってしまい、いくら丁寧に洗濯や乾燥をしても、収納の仕方が悪いと台無しになってしまいます。
このように、上説した3つの原因が主なものなので、それぞれに対策を施すことでキレイな状態をキープすることができます。

シワにならないスーツのたたみ方!超簡単5ステップを特別伝授!
出張などでスーツを収納して持って行く時、どうしてもシワが入りやすくなります。 できるだけ綺麗な状態で持って行けるような、ズボンとジャケットのたたみ方を覚えることはデキるビジネスマンには不可欠です。 そこで簡単に実践できる方法を覚えて実践してみよう。

Tシャツのシワを出しにくくする洗濯方法とは?

Tシャツ シワ

そもそも、洗濯機での洗濯はとても便利ですが、Tシャツにとってはシワができやすくなったり退色が起こりやすかったりと、ダメージを与えやすい方法であることを念頭に置いておきましょう。
その上で、丁寧に洗濯をすることを意識することが重要です。
具体的には、洗濯機に入れる前に洗濯ネットに折りたたんで入れて、他の服と絡まないようにします。プリントされているTシャツであれば、服を裏返しにした状態でキレイに折って洗濯ネットに入れると、退色などもひどくならずに長く着られます。

脱水時間は短めに!干す際のメリットも有り!

そして、洗濯機にかけるとしわしわになる大きな原因である、脱水の時間を短くすることもとても重要です。
脱水は遠心力で水を飛ばすという方法を採るので、どうしても服に圧力がかかってしわしわの原因となりやすいのです。
そこで、脱水の設定時間を短めにする、もしくは途中で洗濯機を一時停止して大事にしたい服だけを取り出すのがおすすめです。
多少水気は残っているが、そのまま干すことができ、水の重みで真っ直ぐになって、よりピシッとキレイな状態で仕上がるというメリットもあります。
ただし、梅雨の時期など洗濯物が乾きにくい時は、この方法を採ると生乾きになり嫌な匂いが発生してしまう危険もあるので注意しましょう。

自粛期間に最適!自宅で出来るスーツの洗い方とは?
スーツの洗い方につい、て紹介していきます。スーツはクリーニングに出さなくても自宅で洗えるものも多くあります。ジャケットが洗えるかどうかの判断のポイントと、洗濯機を使った洗い方と手洗いの方法をチェックして、自宅洗いで必要になるアイテムも確認してみよう。

干し方一つでTシャツのシワはつきにくい!

Tシャツ シワ

丁寧に洗濯をしてもある程度シワは付くものなので、干す際に一工夫必要です。
まず、身頃などを手で叩くようにして伸ばしながら広げて、しわしわを取り除きます。
こうすると、細かな筋なども取れるので、干した時にきれいに仕上がります。
その上で、ハンガーにかけずに干すようにします。
ハンガーを吊るさない代わりに、物干し竿など太めのバーにそのまま載せるようにしてかけるのがポイントです。
場所の関係でハンガーを使わないといけない場合は、ハンガーをシャツの中に入れて吊るすのではなく、ハンガーの下の平行になっている部分にかけるようにして干します。
こうすることで、ハンガーが風で動いてシワができるのを防いでくれ、服や水分の重みで、シャツの肩の部分にハンガーの跡が付いてしまうのを避けられるという効果もあるので有効です。

簡単にシャツのシワを取る方法!即買いしたいおすすめアイテム3選はこれ!
誰もが悩むシャツのシワ!簡単にシワを取る方法をご存知だろうか?コットンやリネンをはじめ、シャツに拘るモテ男が愛用するオックスフォードについてなど素材別の簡単にシワを取る方法も公開!シャツのシワを簡単に取ることが出来る、今おすすめのアイテム3選についても一挙大公開中!

Tシャツのシワがつきにくい収納方法とは?

Tシャツ シワ

収納の際にシワができる理由は、上に積み上げた他の服の重みで筋が生まれることによるものです。
そのため、Tシャツの上にはできるだけ服を載せてはいけません。
服を重ねて収納する時には、できるだけ上部にするという配慮をすることが重要です。

小さくたたむのはNG!たたみ方やたたんだサイズは統一しよう!

また、タンスの引き出しの中に入れる時には、小さく折りたたんで縦に入れるのは避けた方が良いでしょう。
こうすると折りが崩れてしまって、下の方がしわしわになることが多いので、できるだけ広い面積を使ってたたみ、服を重ねる形で収納することで、幾分キレイに収納することが可能です。
出し入れが面倒というデメリットがありますが、シワになってしまい、それをアイロンやスチーマーなどで取ることを考えたら、こちらの方が楽なのは間違い有りません。
また、折り方も長方形の同じ形、同じ大きさにすると良いでしょう。
こうすることで、上に重ねた服の重みがかかっても筋が入りにくくなります。

シャツの正しいたたみ方をプロが伝授!簡単で実用的な方法はこれ!
シャツの正しいたたみ方をプロが徹底解説致します!簡単で超実用的な方法を一挙大公開!合わせて、収納のコツをはじめ、今おすすめしたい収納グッズ3選も特別公開中!

Tシャツのしわしわ感を即改善する!おすすめアイロン3選!

Tシャツ シワ

ここまで、Tシャツのシワとなり得る主な原因についてと、回避するための工夫点を紹介してきました。
ここからは、これらを気をつけても中々、取り除けないTシャツのしわを直ぐに簡単に取り除けると評判のおすすめアイテムを紹介していきたいと思います。

まずは「YAZAWA トラベルアイロン」

Tシャツ シワ

「YAZAWA トラベルアイロン」は、小型のアイロンでさっと使えるのが便利なポイントです。
Tシャツは袖などのパーツが小さいので、むしろ小さい方がアイロンがけしやすいというメリットが評判の高い理由となります。
また、とにかく安い点もお試し頂く上では大変有り難いです。

価格:2,173円(税込)

ある種の定番!「T-Fal スチーマー」

Tシャツ シワ

「T-Fal スチーマー」は蒸気の力でしわしわを取るというもので、ハンガーにかけた状態で使えます。かなりスピーディーに作業ができる点に加え、アイロンよりも生地に与えるダメージが少ないこともあるのでおすすめです。

価格:10,200円(税込)

t-failのスチームアイロンは、凄くスチーム力があり、しわはよくのびます。姪へのプレゼントで買いました。新社会人へオススメ。

楽天市場

高機能スチーマー!「アイリスオーヤマ スチーマーアイロン」

Tシャツ シワ

「アイリスオーヤマ スチーマーアイロン」も使いやすくて高機能な点が評判の理由となっています。持ち手に工夫がなされていて、脇の下なども楽に作業ができるようになっており、お出かけ前にさっと使うこともできて便利でおすすめです。

価格:5,181円(税込)

朝の忙しい時にも活躍ユニクロのシャツでどうしても洗うとシワになってしまうものがあり、アイロンが無いのでスチーマーなら簡単に使えるから購入。
アイリスの製品は考えられてて良いものが多いので、アイリスに。朝の忙しい時にとても役に立っています。コンパクトで出し入れも簡単。

楽天市場

まとめ

今回は、Tシャツのシワを作る原因と取り除く方法について、詳細を細かく紹介してきました。
とはいえ、様々な工夫をしていても、シーズンの変わり目などで収納した季節ものTシャツのシワは、中々全て取り除くのは、至難です。
そこで実用的で、評判の高い人気商品も3選にまとめ、その特徴を解説していますので、家庭に1つ保有するマストアイテムとして、これを機会是非一度お試ししてみて下さい。