ジュエリー

10月の誕生石はオパールとトルマリン!和名や石が持つ意味は?

ジュエリー
スポンサーリンク

10月の誕生石は、唯一無二の特質を持つ2種類です。

それは、水分を保有していて遊色効果という特徴を持つオパールと、電気を帯電させるという特徴を持つトルマリンです。オパールの和名は淡白石、トルマリンの和名は電気石で、それぞれの珍しい特性を表現したネーミングになっています。

クリソベリル 石

月刊誌Lightningにも掲載され
SNS界隈でも注目を集める『OTOKODIAMOND』
フォーマルからカジュアルまで、男のダイヤモンドが
\あざとかわいい女子から可愛いを誘う!/

▶︎詳細はこちらから
スポンサーリンク

2つの10月の誕生石

10月生まれのように、誕生石が2つある月があります。10月の誕生石はオパールとトルマリンです。

世界各国でこの2つが誕生石とされています。

オパールはどんな宝石?

鉱物としてのオパールは、透明度がありません。

石にパステルカラーの虹がかかったような色味をしています。

白濁色が一般的に知られていますが、その他にも黒や青、赤やピンクなど様々な色があります。希少性が高いブラックオパールが、宝石としての価値が最も高いと言われています。オパールの色は、生成される自然条件や地質の影響で変わります。また、採掘できる地域もそれぞれ異なります。

例えばブラックオパールや一般的なホワイトオパールはオーストラリアで採掘され、青みのあるウォーターオパールの主な原産地はメキシコです。

この石の大きな特徴は「遊色効果」です。

「遊色効果」とは、見る角度によって色味が変わることを言います。

宝石には様々な種類がありますが、遊色効果を持つ宝石は他にはありません。

オパールだけが持つ唯一無二の特徴です。ちなみにオパールだけが持つ特徴は、遊色効果だけではありません。宝石の中で唯一、水分を含む鉱物でもあります。

鉱物が水分を含むって何だか不思議な感じがしませんか?

歴史の中において、古代からオパールは多くの人に愛されてきました。

色の見え方は石によって異なりますが、どの色も美しく虹のように見えることから親しまれてきました。例えば古代ローマでは、この神秘的な輝きを持つオパールは、神の石と崇められてきました。

トルマリンはどんな宝石?

トルマリンは、グリーンやブルー、ピンクや赤など数々の色があり、石によって透明度が異なる鉱石です。単色の石が多いものの、中には複数の色が混在するパーティカラーとかバイカラーと呼ばれる珍しい石が存在します。

色が変わると宝石としての呼び方が変わるものがあります。

例えばピンクトルマリンは、赤みが強くなるとルペライトと呼ばれます。また、ブルートルマリンも濃淡が濃くなるとインディゴライトと呼ばれ、宝石やパワーストーンとしての分類は別になります。

トルマリンはブラジルで多く採掘される石です。

硬度が高いので普段使いしても傷がつきにくいという魅力があります。

また地球上に存在する鉱物の中で唯一、電気を帯びることができる石でもあります。

電気を帯びる石、不思議な感じがしますね。

古代エジプトにおいては、トルマリンは太陽から地球にかけられた虹色の橋を渡って地球にやってきたと言い伝えられていました。そのため、宇宙の声を聴くことができる神聖な石だと考えられていたのです。

オパールの魅力や和名

オパールの和名は、蛋白石です。卵の白身のように見えることから、そのように名付けられたと言われています。

古代ローマにおいては、この神秘的な輝きを持つオパールは、神の石として崇められていました。幻想的なオパールの伝説は、世界各国に残されていて、神様に近い場所にある石だとされています。

オパールの石言葉やその意味

オパールの石言葉には、「忍耐」「希望」「幸運」などがあります。気持ちをポジティブにできるエネルギーを与えてくれるだけでなく、心の中によどんでいるネガティブな気持ちを浄化してくれる力を与えてくれます。また、オパールには、身に着ける人の内面の美しさを引き出す効果があるとされ、希望や夢を実現することが可能です。素敵な異性と出会いたい人が身に着けると良縁に恵まれると言われており、キューピッドストーンという縁結びのパワーストーンとしても人気があります。

トルマリンの魅力や和名

トルマリンの和名は、電気石です。これは、トルマリンに刺激を与えると電気を帯びるという性質があることにより名づけられました。10月の誕生石として人気が高い石であると同時に、パワーストーンとしても親しまれる石であるため、10月生まれの人がトルマリンを身につければ、より大きな効果が得られるかもしれません。

トルマリンの気になる石言葉やその意味

トルマリンの石言葉は、「寛大」「希望」「成功に導く」「安泰」などです。ただし、この宝石には様々な色があり、色ごとに異なる石言葉があります。例えば、様々な中のでも人気が高いピンク色のトルマリンは、愛情とか良節などの、恋愛に関する石言葉や意味があります。愛の力を高めてくれるパワーが期待できるので、結婚している人は、相手の誕生日にトルマリンのジュエリーをプレゼントすることで、良好な夫婦仲を維持できるかもしれません。

またブルーのトルマリンには、気持ちを落ち着けて精神を研ぎ澄ませてくれる力を与えてくれるとされます。色によって石が持つ効果が少しずつ変わる点が、トルマリンの面白さです。

デキる男が身につけるダイヤモンドジュエリーをPICK!

アイデアル ダイヤモンド

今密かに注目を集めている『OTOKO DIAMOND』のダイアモンドアイテムを編集部が厳選しPICK。

今時な大人が選ぶラグジュアリーで人気なダイヤモンドジュエリーを押さえておこう!

ダイヤモンドパーチがデキる男のフォーマル感を底上げする!

アイデアル ダイヤモンド

メンズ向けダイヤモンドジュエリーで人気のOTOKO DIAMONDでは、タイピンとしても、ラペルピンとしても活躍できるパーチが大人気。

ダイヤモンドをプラチナやゴールドなどの本物素材にセッティングしたパーチは、幅広いシーンで活躍してくれます。

DIAMOND PARCH_天然ダイヤモンド〈シャンパンブラウンカラー〉ラウンドカット 0.1ct SV925

▶︎詳細はこちらから

DIAMOND PARCH_天然ダイヤモンド〈コニャックブラウンカラー〉  0.20ct K18YG

▶︎詳細はこちらから

DIAMOND PARCH_天然ダイヤモンド〈無色〉0.25ct K18YG

▶︎詳細はこちらから

DIAMOND PARCH_天然ダイヤモンド〈シャンパンゴールドブラウンカラー〉 0.1ct PT900

▶︎詳細はこちらから

DIAMOND PARCH_天然ダイヤモンド〈無色〉プリンセスカット 0.1ct K18PG

▶︎詳細はこちらから

DIAMOND PARCH_天然ダイヤモンド〈シャンパンブラウンカラー〉 プリンセスカット 0.1ct K18PG

▶︎詳細はこちらから

DIAMOND PARCH_天然ダイヤモンド〈無色〉 スクエアカット 0.13ct PT900

▶︎詳細はこちらから
フォーマルの新定番!「OTOKO DIAMOND」のダイヤモンドパーチはワンランク上の女性からかわいいを誘う!
「OTOKO DIAMOND」は、ワンランク上の大人の男を魅了するダイヤモンドジュエリーを豊富に取り扱い、今最も注目したいラグジュアリーブランドだ。 中でも独自商標を持つダイヤモンドパーチや、ダイヤモンドの原石を使ったリングなど、オシャレでコーデ映えするアイテムは今SNSでも大人気で注目を浴び続けているブランドだ。 今回は、今注目のOTOKO DIAMONDが提唱する男のダイヤモンドに関する、独自の世界観や、今注目されている魅力の裏側に迫る。

まとめ

10月の誕生石には、唯一無二の特徴を持つ2つの鉱石、オパールとトルマリンです。どちらもパワーストーンとして高い効果が期待できる石で、身に着けることによって良縁に恵まれるエネルギーを呼び込むことができます。また、平和な心や希望に満ちたポジティブな精神状態を得ることもできるでしょう。