ブランドスーツ

リチャードジェームスのスーツは何故幅広い年齢層に人気なのか?

ブランドスーツ

今回は、イギリスの人気ブランドとして大人気のリチャード ジェームス(Richard James)の魅力に迫ります。
幅広い年齢層に支持されるリチャード ジェームス(Richard James)の歴史的背景をはじめ、スーツの特徴&価格感と気になる情報を幅広く紹介致します。
過去日本市場から撤退した歴史がありながらも、評判高きリチャード ジェームス(Richard James)の強みとは?
また、リチャード ジェームス(Richard James)の東京伊勢丹をはじめ、大阪・名古屋等の公式店舗情報も紹介しておりますので、是非最後までお付き合い下さい!

スポンサーリンク

リチャード ジェームス(Richard James)の歴史に迫る!

リチャード ジェームス(Richard James)

出典:https://openers.jp/

リチャード ジェームス(Richard James)は1992年にイギリスで誕生したブランドで、ロンドンのサヴィルロウにショップをオープンしたのが歴史の始まりです。
これまでの英国風のスーツを良い意味で変化させ、オーセンティックなものを現代人向けにしたのが大きな功績だといえます。
ファッション業界では色の魔術師と絶賛され、スーツだけでなくシャツやネクタイといったアイテムも取り扱うようになります。

イギリスの高級ブランドスーツを始め、イタリア・アメリカetc・・・
国別のディティールや特徴の違いについて、気になる方は合わせてこちらの記事をご確認下さい。

スーツのおすすめブランド9選を総まとめ!世界3大スタイルから厳選!
スーツのおすすめブランド9選を総まとめ!メンズスーツの趣味嗜好は20代、30代、40代と時間の経過や体型の変化に応じて変わってきます。そこで今回は『ブリティッシュトラッド』、『イタリアンクラシコ』、『アメリカントラッド』の所謂世界3大スタイルからメンズスーツのおすすめブランドをPICK UPし掲載しています!

価格:23,480円(税込)

リチャード ジェームス(Richard James)の強みとは?

リチャード ジェームス(Richard James)

出典:http://www.richardjames.jp

カラーバリエーションの豊富さが強みのブランドで、更に熟練した職人の技術と高級素材が魅力を高めました。
リチャード ジェームス(Richard James)には一度、日本市場から撤退した歴史がありますが、再び挑戦して一定の知名度やファンの獲得に成功しています。
老舗テーラーの仕事に一目置きつつ、伝統を大切にしながら革新を求めていますから、常に挑戦を続ける姿勢に魅力があります。
価格帯は10万円前後が中心ですし、作りや仕上がりからすると十分に納得の価格なので、購入の検討に値すると思われます。

リチャード ジェームス(Richard James)のスーツの特徴とは?

リチャード ジェームス(Richard James)

出典:https://www.vogue.co.jp/

リチャード ジェームス(Richard James)のメンズスーツは、とにかくシックで洗練されているのに、大胆な色使いで個性を強めているのが特徴です。
遊び心があると表現できますが、決して実験的な取り組みではなく、あくまでも新しいスーツに挑戦する姿勢から生まれたものです。
製造はパートナーの職人が務め、素材は厳選された高級品ばかりですから、良いものができない理由はないです。

リチャード ジェームス(Richard James)の価格感は?

リチャード ジェームス(Richard James)

出典:https://www.vogue.co.jp/

値段はジャケットのみだと10万円が相場で、安価な既製品と比べれば高価ですが、価格に見合う上質なものが手に入るのは確かです。
シルエットは割とスリムで、本革製品の小物も充実ですから、身につけることでスタイリッシュでおしゃれな印象が与えられます。
クラフトマンシップでアイテム作りが行われているので、少し高くても手作りの良い品物を手にしたい人におすすめです。
ジャケットだけでも楽しめますが、一式を揃えれば満足感が高まりますから、所有して眺めたり身につけて良さを味わえるでしょう。

スーツを購入する上での年代別の価格相場も気になる部分かと思います。
そこで、スーツの相場についても、別途詳細を纏めていますので、詳細について気になる方は、こちらも合わせてご確認下さい。

スーツの値段が決まる3要素をセレクト!年齢別のスーツの相場とは?
スーツの値段を決める3要素を特別セレクト!年齢別の値段相場も公開中!スーツの値段は、ゾゾスーツの値段をはじめ、各ブランドの値段比較が多々取り上げられています。しかし、価格に対する素材の良し悪しや、商品価値が理解出来ていないと、価格を適正に評価するのは難しい現状です。そこでスーツの値段決定付ける3要素を特別公開します。

価格:23,480円 (税込)

リチャード ジェームス(Richard James)の気になるオーダー情報や評判に迫る!

リチャード ジェームス(Richard James)

リチャード ジェームス(Richard James)のメンズスーツは、既製品をベースにしたオーダーメイドを受けています。
3週間~4週間の期間を要しますが、その分しっかりと仕上げて手元に届けてくれます。
価格は通常のプラス5千円が目安で、裾や襟といったフィット感を調整してもらえます。
またパターンオーダーもあって、生地から選べるようになっていることが評判です。
着丈やウエストの絞り具合も調整できますから、選択する生地によっては15万円~20万円位なりますが、それでも高い満足感が得られるでしょう。
ちなみにベストの価格が一律1万5千円なので、この金額を追加することで簡単にスリーピースが実現します。

オーダースーツに関して、オーダー方法や各製法に関する特徴は別の記事にて、詳細を細かく纏めています。
詳細について気になる方は、是非こちらの記事も合わせてご確認下さい!

オーダースーツの全貌とは?オーダーの種類や生地に縫製など総まとめ!
オーダースーツの全貌について、オーダーの種類や生地に縫製などについて徹底解説!ハイブランドとオーダースーツの比較を始め、オーダーの方法による価格相場やコスパの違い等、あなたの気になる情報が満載!また、縫製や生地の見分け方(選び方)についてや、イタリアモデルやイギリスモデルなどスタイルの違いについても特別大公開!

リチャード ジェームス(Richard James)のメンズスーツは幅広い年齢層で支持される!

リチャード ジェームス(Richard James)

出典:https://www.vogue.co.jp/

20代前後に受けるデザインのブランドですが、若い人だけでなく上の世代にも人気で、上は50代くらいまでの年齢層をカバーしています。
やはり、伝統を大切にしているので、変に若く見えたり奇抜さがないのが、幅広い年齢層にウケている理由だと考えられます。

価格:37,800円 (税込)

リチャード ジェームス(Richard James)の店舗情報はこちら!

リチャード ジェームス(Richard James)

出典:http://www.richardjames.jp

リチャード ジェームス(Richard James)の取り扱い店舗は、関東だと東京の伊勢丹新宿店、銀座三越が公式の取り扱い店舗となっています。
袖口を留めるカフリンクスは北海道や東北、九州沖縄地方でも取り扱いがあります。
スーツに限ると関西は阪急メンズと大阪高島屋、そして京都のJR京都伊勢丹に限られます。
名古屋は残念ながらスーツもネクタイも、ベルトを取り扱うお店もありませんが、カフリンクスは他の地域と同じく販売中です。
店舗は高島屋と名鉄一宮、名鉄名古屋本店の3店で、更に広範囲の地域で取り扱われているのが特徴です。
お店も知名度の拡大もまだまだこれからといったところですが、既に有名百貨店での販売が始まっているので、後は地域が広がれば広く知られるようになるでしょう。
身近なお店でリチャード ジェームス(Richard James)が買えるようになるのは時間の問題ですが、東京や大阪に在住であれば、直ぐにでも既製品を購入したりオーダーメイドが実現します。
実物を見たり触れて確かめられますから、そういう意味でも取り扱い店が身近な人にはメリットがあります。

まとめ

リチャード ジェームス(Richard James)

リチャード ジェームス(Richard James)の歴史は1992年にロンドンで始まり、イギリスの伝統的なスーツを革新で新たなものとしています。
日本市場から撤退した経緯も存在しますが、再挑戦によって新しく歴史を刻み始めました。
職人の手作りと素材の良さが評判で、独特の色使いに特徴はありますが、極端に奇抜ではないので20代~50代に人気です。
価格帯は10万円前後からで、オーダーメイドにも対応していますし、いわゆるパターンオーダーで自由度の高い仕上げが実現します。
取り扱い店舗は東京と大阪が中心で、スーツやネクタイは特にこの傾向が強いです。
カフリンクスは日本全国で取り扱いがありますが、ベルトは関東と九州地方、革製品は関東以南とバラバラです。
例えば、名古屋で手に入るのはカフリンクスくらいですから、当面の課題は取り扱い店舗数の拡大と、共通した商品の販売にあるといえるでしょう。
価格帯が価格帯なので、ネットで写真を見て買うものではありませんし、実物を見てオーダーを決めた方がより自分に合う納得のリチャード ジェームス(Richard James)が手に入るはずです。