スポサーリンク

メンズスーツのブランドはHUGO BOSS-ヒューゴボス-がおすすめ!値段や評判は?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

HUGO BOSS-ヒューゴボス-の歴史とは?

デザイナーのヒューゴ・フェルデナント・ボスがブランドを立ち上げ

ヒューゴボス(HUGO BOSS)は、1924年にヒューゴ・フェルデナント・ボス(Hugo Ferdinand Boss)が、デザイナーとして、ドイツのメッツィンゲにて自身の名を掲げて展開させたメンズファッションブランドになります
ヒューゴボス(HUGO BOSS)は、当時小さな仕立て屋としてスタートしてきましたが、経済情勢(世界恐慌)の影響によって、1931年にヒューゴも破産することとなります。

1930年代からナチスの軍服を供給し急成長

ナチスのお膝元とも言える、ドイツのバイエルン州がヒューゴ・フェルデナント・ボス(Hugo Ferdinand Boss)の故郷でもあり、そこは、ヒューゴボス(HUGO BOSS)自体が存在する、ドイツのメッティンゲンからとても近い距離にあります。
彼らのトレードマークでもある軍服の安定供給を目指すナチスは、この近郊に位置するヒューゴボス(HUGO BOSS)の工場に目を付け、1930年代後半に、ヒューゴボス(HUGO BOSS)はナチス党に加入し、このことをきっかけに大量受注がヒューゴボス(HUGO BOSS)の元に舞い込むこととなり、ヒューゴボス(HUGO BOSS)は、倒産の波から脱却を遂げ、飛躍的な成長を遂げることとなります。

1960年代にブランド初の既製スーツを発表

その後、63歳という若さで死去したヒューゴ・フェルデナント・ボス(Hugo Ferdinand Boss)の後継者として、オイゲン・ホーリー(Eugen Holy)が抜擢され、ヒューゴボス(HUGO BOSS)の経営を行います。
オイゲン・ホーリー(Eugen Holy)は、男性用のオーダーメイドのスーツの展開を発表し、1960年代にはブランド初の既製品のスーツを展開し始めます。
その結果、スーツの品質の高さから、徐々に世界的紳士服ブランドへとその人気は高まっていくこととなります。
そして、メンズコレクションにてダブルボタンを用いたシングルブレザーなどが大流行し、世界屈指の高級紳士服ブランドとして確固たる地位を確立しました。

おすすめメンズスーツ!年代別ブランドスーツランキング15選!
あなたの好きなブランドは何位?世代別、スーツのおすすめブランドランキング15選!

1982年にF1のマクラーレンのスポンサーとなる

ヒューゴボス(HUGO BOSS)は、スポンサーとして、1982年からF1のマクラーレンの、ユニフォームやチーム公式スーツを手掛け、契約の終了後も、スポンサー契約をメルセデスと結ぶことになります。
ヒューゴボス(HUGO BOSS)は、ナチスの軍服や、作業服のメーカーとして製造技術や、ノウハウがベースにあるため、トップアスリートの身体にも耐えることが可能な、丈夫で尚且つ、しっかりとしたアイテムの提供が、ヒューゴボス(HUGO BOSS)の保有する強みとされていきます。

1996年にレディーススーツの製造にも着手

さらに、ヒューゴボス(HUGO BOSS)は、1996年に、レディーススーツの製造も開始します。
しかしながら、レディーススーツのコレクションそのものは、その後世界的に有名なブランド、ヴァレンティーノの傘下となります。

2013年サッカードイツ代表の公式スーツを手がける


出展:http://blog.livedoor.jp

ヒューゴボス(HUGO BOSS)は、現在ではメンズウェアだけに留まらず、キッズウェア、レディースウェアやフレグランス、アイウェアなど幅広くコレクションの展開を行っています。
ボスやヒューゴなどターゲットになる客層に合わせて、様々なコレクションラインを展開し、あらゆる顧客層のニーズに応えるブランド作りを目指しています。
また、ヒューゴボス(HUGO BOSS)は、F1以外においても、スポーツ界に対する、スポンサー活動も活発で、2013年にはドイツサッカー代表の公式スーツを手掛けていたり、その他にも、ゴルフやテニス等にもスポンサーとして協賛活動を行なっていることも非常に有名です。

ランバンオンブルーのメンズスーツ特集!店舗情報まで一挙公開!
ランバンのスーツについて徹底解説!ブランドの歴史や特徴から取り扱い店舗まで紹介!

HUGO BOSS-ヒューゴボス-のBOSS SELECTIONは最高級プレミアムライン!

ボス・セレクション(BOSS SELECTION)は、ヒューゴボス(HUGO BOSS)のプレミアムコレクションにあたり、ヒューゴボス(HUGO BOSS)ブランドの豊富な仕立て技術や伝統に基づき、最高級レベルに仕上げられたものからなるコレクションラインになります。

HUGO BOSS-ヒューゴボス-の”テーラード・ライン”

さらに、ヒューゴボス(HUGO BOSS)は、高品質を追求した最高級ライン「テーラード・ライン」を2009年から展開しています。
「テーラード・ライン」はドイツ製を強みにしており、ハンドメイド仕立てで供給を行なっており、完全予約制にて販売を行う点が大きな特徴となります。
販売価格は、スーツで1着36万円くらいからが相場になっています。

BOSS ORANGEはスポーツ&カジュアルライン

BOSS ORANGEはジャージやデニムをはじめ、普段着使いのカジュアルアイテムからアンダーウエア、フレグランス、シューズ、バッグ、アクセサリーとバラエティーに富んだ、トータルアイテムを展開しており、
日本においては、六本木の東京ミッドタウンに国内初の旗艦店を2010年にオープンしたことが話題となっています。

BOSS GREENはゴルフライン

BOSS GREENは、最高級スポーツウェアコレクションとして、ファッション性を重視する活動的な男性のためのコレクションとなります。
H.ステンソン、B.クレイン、N.ワトニー、N.スンヨルはじめ、本場 USPGA ツアー、ヨーロピアンツアー、アジアンツアー選手等、世界的に活躍する、一流ゴルフプレーヤーにも愛用され続ける、本格派のゴルフファッションアイテムになります。

BOSS BLACKはメインライン

BOSS BLACKは25歳 ~ 35歳の年齢層を対象に展開を行っており、所謂ヒューゴボス(HUGO BOSS)のメインラインコレクションになります。
スーツを中心に、紳士服用のアイテムから幅広いラインナップで展開を行っており、現在では、世界的な高級スーツのブランドとして認知されています。

バーニーズニューヨークのメンズスーツがおすすめ!気になる評判や価格帯・店舗情報まで紹介!
バーニーズニューヨークのメンズスーツは、フォーマルから、ブライダルタキシードまで、幅広く取り扱いがあります。そんな中、おすすめスーツや各種アイテムについて徹底解説しています!
タイトルとURLをコピーしました