ブランド革靴

クレマチス銀座(CLEMATIS)の革靴が凄い!値段や特徴を総まとめ!

ブランド革靴

今回は、国内外問わず、有名な職人である高野氏が東京銀座に構えたメイドインジャパンの真骨頂『クレマチス銀座(CLEMATIS)』のオーダーメイド革靴について紹介して参ります!
クレマチス銀座(CLEMATIS)のブランド立ち上げまでの経緯や、お値段の相場をはじめ、幅広く気になる情報を掲載していきます!
現在では、レディースラインも展開し、デザインがエレガントかつ上質な革靴としても評判の高いクレマチス銀座(CLEMATIS)の魅力に迫ります。
是非最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

まずはクレマチス 銀座(CLEMATIS)の歴史に迫る!

クレマチス 銀座(CLEMATIS)

出典:CLEMATIS公式

クレマチス 銀座(CLEMATIS)は、日本でも有名な職人である高野圭太郎氏が2008年に東京銀座に構えられたビスポーク工房です。
エスペランサ靴学院を卒業後、巻田庄蔵氏、日本のトップ職人である関信義氏からの修業を経て技術を習得されてきたという歴史があります。
「靴は美学」という想いを関信義氏から学び、一足に込める美しさの追求を極め、2008年に幼馴染みであった同職人・小松直幸氏と二人で現在のブランドを確立されきました。

クレマチス 銀座((CLEMATIS)は高野氏が裁断から完成まで手がける?

現在では、お互いがそれぞれ店舗を展開されていますので、裁断から完成まで全て高野氏がオーダーメイドで手がけられています。
美学の追求は、まさに今のクレマチス 銀座(CLEMATIS)のオーダーメイドシューズに活かされており、全国には多くの高野氏が手掛けるシューズのファンがいらっしゃるほどです。
工房を構える以前に金沢にある名店「KOKON」のビスポーク部門を長年にわたり手がけられており、KOKONの顧客は非常にリピーターが多いため、今でも一部対応されています。

クレマチス 銀座((CLEMATIS)のビスポークシューズと合わせて、人気を誇るyohei fukudaの革靴については、別の記事にて詳細を纏めています。
詳細について気になる方は、合わせてこちらの記事もご確認下さい。

yohei fukudaこそモテる男の革靴!気になる価格や評判とは?
yohei fukudaの革靴について徹底解説!日本のビスポーク革靴ブランドであるyohei fukudaの最大の魅力に迫ります。気になる価格や評判をはじめ、直営店情報も紹介!美しさと抜群のフィット感がもたらす最高級の男の足元をyohei fukudaの革靴で演出!

クレマチス 銀座(CLEMATIS)の革質や特徴とは?

クレマチス 銀座(CLEMATIS)

出典:CLEMATIS公式

クレマチス 銀座(CLEMATIS)の靴は、足の形に合わせて採寸した上で注文をうけるビスポークシューズを提供されているお店です。
そのため、既成靴と比べて一人一人に合ったサイズ感で仕上げられており、ベースとなる木型からサイズ感を調整する事も可能でフィッティングも最高レベルです。
さらに革の種類や糸のカラーに至るまで細かく要望を出せる点も特徴の一つです。素材は上質の革質を厳選して使用されており、顧客自身が選ぶ事も可能です。
サンプルがいくつか店内に並んでいますので、仕上がりのイメージも付きやすいので大変おすすめです。

【靴のサイズ表記】UK・US・EUインチについて換算表を公開!
靴のサイズ表記について、UK・US・EUインチや海外のサイズについて換算表を紹介!靴のサイズは近年オンラインショップ等で便利に購入出来るようになる一方、アメリカ・イタリア・イギリス等の所謂ヨーロッパサイズや各々国ごとにサイズ表記が異なり、サイズの選び方に悩むケースが多々あります。そんな悩みを解決すべく換算表を大公開!

クレマチス 銀座(CLEMATIS)のオーダー方法はオリジナルオーダーとフルオーダーが可能!

ブランドの定番のデザインをベースに作ったオリジナルオーダーと完全フルオーダーが可能ですので、靴に対するこだわりの強い方にもきっとお気に入りの一足を手に入れる事ができます。
革の切り替えしのライン、ステッチなど細かい点までこだわりが込められており、一般的な牛革やスエードなどだけでなく、キャメルやカバ、サメ、象などと言ったバラエティ豊富な革を取り扱われているのも特徴です。

クレマチス 銀座(CLEMATIS)の気になる評判や値段とは?

クレマチス 銀座(CLEMATIS)

出典:CLEMATIS公式

クレマチス 銀座(CLEMATIS)は、デザインがエレガントかつ堅牢で上質であるとともに、ただ顧客の足に合えば良いという概念だけでなく、高野氏自らの美学を大切にして作られています。
そのため、日本のみならず世界にも彼の靴に魅了される方が沢山いらっしゃり、世界的に評判の高いビスポークシューズを提供されているのです。
近年はレディメイドラインも作成されており、男性だけでなく女性の目にも留まるような華やかさかつ遊び心を随所に演出した靴も販売されています。
既製品ですからビスポークラインよりもお求め安く提供されています。

スーツと革靴の組み合わせ!おしゃれブランドや革靴の種類や色を解説!
スーツに合わせる靴のおしゃれな組み合わせについてイタリアコーデをまじえ紹介!気になるあのブランドや、そもそもの革靴の種類や色など幅広く掲載中!

クレマチス 銀座(CLEMATIS)の気になる値段相場とは?

クレマチス 銀座(CLEMATIS)

出典:CLEMATIS公式

クレマチス 銀座(CLEMATIS)の気になる値段の相場は、フルオーダーかセミオーダーかなどで変わってきます。
フルビスポークオーダーの場合は、30万円~40万円近くはかかります。
一方のセミビスポークオーダーなら25万円~30万円を超えるくらいで、さらにレディメイドであれば、8万円~10万円程度で購入する事ができますので、予算や要望に応じて選ぶと良いでしょう。

クレマチス 銀座(CLEMATIS)の公式店舗情報を公開!

クレマチス 銀座(CLEMATIS)

出典:http://boq.jp/special/2010/ginza/clematis.htm

クレマチス 銀座(CLEMATIS)は、本店が東京都中央区銀座1丁目にある銀座渡辺ビル2階に構えられています。
東京メトロ有楽町線銀座一丁目・銀座線京橋駅より各徒歩6分の立地で、毎週火曜日定休でAM11時~PM7時まで営業されていますので、お仕事帰りや休日にも気軽に立ち寄れます。
この他にも国内であれば、伊勢丹新宿店メンズ館の店舗でクレマチス銀座(CLEMATIS)のマシンメイドラインの革靴を購入することが可能です。

公式店舗以外でもグローバルに展開されるクレマチス 銀座(CLEMATIS)!

クレマチス 銀座(CLEMATIS)の公式店舗は、さらに海外にわたりシンガポールにあるLast&Lapel(ラスト&ラペル」というショップでも、同じくマシンメイドラインの靴が購入する事ができると公式サイトにて発表されています。
この他にも香港や韓国ソウルなど世界で随時オーダー会が開催されており、公式店舗以外でもイベントで購入できる機会もあります。
お店を訪れる際はヒアリングや採寸などが必要になりますので、事前に来店予約が必要になります。必ず電話かEメールにて来店日を予約しておきましょう。

まとめ

クレマチス 銀座(CLEMATIS)

クレマチス 銀座(CLEMATIS)の公式店舗は、銀座の本店をメインに店舗を構え、高野氏本人が全て一つ一つオーダーメイドで作成されている世界的にも名の知れたビスポークシューズを製作されるお店です。
価格はフルオーダーとなると30~40万円程度はかかりますが、その分納得できる自分だけの特別な一足を作り上げる事ができます。
フルオーダーと言っても製法によってお値段を抑えることもできますので、しっかりとヒアリングの時点で要望や予算を伝えてオリジナルシューズを製作されるのも良いでしょう。
2008年から10余りの歴史あるビスポークオーダーのクレマチス 銀座(CLEMATIS)は、ビスポークで大変大きな実績と信頼ある工房です。
靴職人である高野氏と顧客が直に話し合いをし、高野氏の持つ高度な技術をフルに生かして製作される高品質な靴は、まさに美しいバランスの取れた靴に仕上げられるという特徴があります。
アフターケアも随時行われていますので、長くお付き合いでき愛着ある一足に仕上げることができるでしょう。

・価格:972円(税込)

・価格:3,240円(税込)