ブランド革靴

ダーミ(DAMI)の靴でモテる男の足元を演出!

ブランド革靴
スポンサーリンク

おしゃれな男性はやっぱりモテる!
もちろん大切なのは見た目だけではないですが、人の第一印象のほとんどは見た目で決まると言っても過言ではない。
まずはいい印象を作るという意味でも、服装は常に気を遣っていたいもの・・・
そんなおしゃれは、足元から始まるとよく言われており、その言葉通り、足元に気を遣っているだけでも十分おしゃれな印象が作れるので、どうやっておしゃれを始めたらいいのかわからないという方は、まず足元から変えていくのがおすすめ。
そんな中、今回はイタリアの名門ダーミ(DAMI)の高級革靴についてその魅力をお届け致します。

ダーミ(DAMI)の歴史や特徴について!

ファッション初心者という方にも、もっとおしゃれなシューズを探しているという方にも、履くだけでおしゃれが作れるメンズシューズとしておすすめしたいのが、ダーミ(DAMI)です。
ダーミ(DAMI)はおしゃれな国として有名なイタリアのトスカーナ州の熟練職人が1足1足作り上げている希少価値の高いシューズを展開している、1940年代から続く歴史深いメーカーです。
ワニ革を使ったシューズを展開しており、その質の高い革の特徴を最大限に生かせるよう、職人が念入りに吟味して、すべてのパーツを手作業で作っている、イタリアの技術力が結集されたようなシューズが世界中で人気を呼んでいます。
品質の評価が厳しい日本でもその評価はとても高く、買ったその日から味わい深いレザースニーカーであることはもちろん、履いていくにつれてまたそのレザーの魅力が深まっていくということでも、評判を呼んでいます。

イタリア靴のサイズ感や魅力に迫る!おすすめ高級ブランドも大公開!
大人のマストアイテムであり、高級革靴ブランドの王道とも言える『イタリア靴』のサイズ感や人気の秘訣を一挙大公開!サイズ表記・単位をはじめ、おすすめ人気ブランド5選を紹介!更に、今回本格的なイタリア靴が堪能可能なオーダーメイドショップ情報も掲載中。グッドイヤーウェルト製法を巧みに操るイタリア靴の最大の魅力とは・・・

ダーミ(DAMI)の気になる価格感とは?

そんなダーミ(DAMI)のシューズの価格は、モデルによっても変わってきますが、15万円前後の値段相場であることが多いです。
靴にしては高価ではありますが、上質なレザースニーカーなので一生涯履き続けることができるスニーカーでもあります。
スニーカーではありますが、革で出来ていることから、カジュアルな私服に合わせるだけでスタイルを引き締めてくれるだけでなく、スーツなどに合わせればカジュアルになりすぎず、でもカジュアルダウンしてくれるおしゃれなスタイルを作る事が出来ます。
どんなシーンでも活躍してくれること間違いなしなので、一生もののスニーカーとして選ぶには最適と言えます。

【靴のサイズ表記】UK・US・EUインチについて換算表を公開!
靴のサイズ表記について、UK・US・EUインチや海外のサイズについて換算表を紹介!靴のサイズは近年オンラインショップ等で便利に購入出来るようになる一方、アメリカ・イタリア・イギリス等の所謂ヨーロッパサイズや各々国ごとにサイズ表記が異なり、サイズの選び方に悩むケースが多々あります。そんな悩みを解決すべく換算表を大公開!

ダーミ(DAMI)のおすすめアイテム3選をまとめ!

そこでここからはそんなダーミ(DAMI)の中でも、スニーカーモデルおすすめ3選をまとめて紹介していきます。

ダーミ(DAMI)の大定番!DAMI no.2979!

出典:http://dami.jp/dami.html

まずおすすめなのが、DAMI no.2979です。
履き古したかのようなヴィンテージ加工が施されているので、履いたその瞬間から味わい深い印象を作る事ができ、一気にスタイルをおしゃれにしてくれるモデルです。
すべてワニ革で作られており、後染め加工をされていることから、革がとても柔らかいのが特徴です。
レザースニーカーは固そうというイメージがある方も多いかもしれませんが、柔らかい革が足全体を包み込んでくれるような感覚で履くことができるので、一度はいたら病みつきになってしまいます。
ワニ革なので見た目はスタイリッシュですが、その反面はき心地は優しいという、嬉しいギャップを兼ね備えたモデルです。

ドレスタイプならこちら!ダーミ(DAMI)のDAMI no.3604!

出典:http://dami.jp/dami.html

次におすすめしたいのが、DAMI no.3604です。
レザースニーカーなのでカジュアルになりすぎないとはいえ、やっぱりオフィシャルな場ではスニーカーを履くのに抵抗があるという方におすすめしたい、ドレスタイプのモデルです。
木型とソールはno.2979と同じものを使用しているので、足を入れる感覚に違いはなく、また厚みのあるクッションが入っているため、はき心地がふんわりしているのが特徴です。
no.2979と同じく、特徴ある染色工程を経ているので革がとても柔らかいのも特徴で、長時間続けても足に負担がかかりにくいのも嬉しいポイントです。

オンリーワンの染色が可能!ダーミ(DAMI)のDAMI no.2979 crust!

出典:http://dami.jp/dami.html

自分だけの一足を作りたいという方におすすめなのが、DAMI no.2979 crustです。
ダーミ(DAMI)のモデルの中でも定番ともいえるno.2979を、染色前のワニ革で作ってしまい、その後国内の職人によってその人の好みの染色をしてもらえるというモデルなので、どこまでも自分好みに仕上げられるのが特徴です。
手染めで染色をするので、グラデーションや2色を使った繊細な色付けなどを指定することも出来ます。
職人が手で作り上げることからそれだけでも世界にたった一つと言えますが、さらにそれを自分好みにできるなら嬉しいですよね。

ダーミ(DAMI)の取り扱い店舗情報も公開!

そんなダーミ(DAMI)の公式店舗としては、ルシアンペラフィネ東京ミッドタウン店やトゥモローランド、ロンハーマンなどがあります。
その他にも伊勢丹や三越、高島屋などに店舗を構えているので、自分はどんなモデルを求めているのか店員さんに相談してみると、より的確なアドバイスをもらえるのでおすすめです。

デキる男は足元に清潔感を・・・

価格:972円(税込)

価格:3,240円(税込)

【本革靴の手入れ方法】革靴の手入れ方法や手入れ頻度の目安も解説!
靴の手入れ方法について徹底解説!本革シューズや、スエードやゴアテックスの手入れをはじめ、気になる手入れの必要頻度についても掲載中!また、100均の商品でも安心して活用出来る、お手入れアイテムや、編集部おすすめの手入れ商品も一挙公開!これを見れば、高級ブランドシューズを長く大切に履き続ける極意が分かります!
スエード靴のカビや汚れ対策は大丈夫?手入れや丸洗いの方法を紹介!
スエード靴のカビや汚れ対策は大丈夫?特に梅雨の雨染みや、夏の時期においては衛生に管理しておきたい、あなたの大切なスエード靴!マル秘手入れ方法や水洗いでの丸洗い方法など、スーエード靴に関する気になる情報が盛り沢山!汚れの効率的な落とし方から、100均の活用術をはじめ幅広くお得情報を掲載!

まとめ

ダーミ(DAMI)のレザースニーカーは、おしゃれなスタイルの主役ともいえる足元を、履くだけでおしゃれに仕上げてくれるアイテムです。
カジュアルなシーンでもスーツスタイルにも合うので、どんな時でも活躍してくれることはもちろん、履けば履くほど深みを増していく姿に、どんどん愛着がわいていくこと間違いなしです。
レザースニーカーを探しているという方は、一度チェックしてみることをおすすめします。
是非この機会にお試ししてみては如何でしょうか?