ブランド小物

キプリス(CYPRIS)の魅力とは?財布の評判やおすすめアイテム5選を紹介!

ブランド小物

キプリス(CYPRIS)は日本の伝統的な技法と最高の革を使ったレザーが自慢のブランドです。

評判の財布や名刺入れなどのアイテムと共に、気軽に実物を試せる店舗の情報も紹介しています。

上質のアイテムをチェックしてみましょう。

スポンサーリンク

キプリス(CYPRIS)とは?

キプリス

キプリス(CYPRIS)というブランド名は、「キプリス・モルフォ」という蝶の名前から付けられています。

この蝶は南米に生息している美しいブルーの羽を持っている種類で、世界で最も美しい蝶だと言われています。

こうした美のトップとなるようなブランドになるという思いを込めて、キプリス(CYPRIS)という名前が付けられているわけです。

国内で最高峰品質のレザーブランド!

そして、ブランドが追い求める理念として、本質的な価値があり、一生愛してもらえるようなものを作るという考えを挙げています。

単に使えれば良いとか、見た目に印象的であれば良いということではなく、アイテムの本質、美の本質に迫るようなもの作りをしているのです。

確かに、こうした姿勢はこのブランドが提供している商品に表れています。

レザーブランドとして国内で最高峰の品質という評判を得ていますし、ディティールまで妥協しないこだわりが見えてきます。

奇をてらったデザインではなく、シンプルで飽きの来ない良さを持っていて、ずっと持ち続けたいと思わせる雰囲気があります。

キプリス(CYPRIS)の歴史に迫る!

キプリス

キプリス(CYPRIS)は1995年に誕生したレザーブランドで、国内ブランドの歴史としては中堅どころという位置にあります。

しかし、その技術は伝統的な日本の文化を背景としていて、長い歴史によって育まれてきたレベルの高い技術が随所に見られます。

デザインや機能の面でも、日本人の感覚を意識した作りとなっています。

素材は世界各国から最上のものを集めていますが、日本国産のものも優先して取り扱っていて、日本のテイストを大事にした製品作りがなされています。

細部にまで拘り抜くアイテム作りが使う者を魅了し続ける!

職人たちも長い歴史で培われてきた技術やセンスを生かして、巧みな技で仕事をしています。

目に見えないところまでち密に作業をしていく姿勢や、細かなところに職人の心が表れるという仕事の仕方は、日本ならではのものと言えます。

キプリス(CYPRIS)の評判や特徴について!

キプリス

キプリス(CYPRIS)は、非常に高品質のアイテムばかりを送り出していると評判のブランドです。

その証明として、「百貨店バイヤーズ賞」という賞を9年連続で得ています。

名だたる名品ばかりを扱う百貨店のバイヤーが選ぶアイテムとして、高く評価されているというのは、間違いなく品質やデザインの面で本物であるという証と言えます。

日本の伝統技術をふんだんに盛り込んだアイテムを提供!

このキプリス(CYPRIS)の特徴の一つとしては、日本の伝統的な技術を生かした製造をしているという点を挙げられます。

たとえば、「袋物仕立て」という手法が応用されています。

この仕立て方は、革の折り方を美しく、かつ丈夫に仕上げることができるもので、高度な技術が求められます。

菊寄せの技術で段差のない折り畳みが可能に!

その技術の一つとして、財布などに見られる菊寄せという、角の仕上げ方を見ることができます。

均等に革を折りたたんでいき、段差をほとんど付けることなく90度の角度を付けられるという技法です。

この技法を使うことによって、余計な出っ張りがなくなってとても滑らかですし、引っ掛かりがない分、破損が生じにくいというメリットがあります。

何よりも、単純に折りたたむよりもはるかに美しく見えて、優雅な感じがします。

こうしたこと細かな点まで日本古来の技術が生かされていて、他では見られない魅力を味わうことができます。

比べれば分かる!仕上げの差が他と断然違う!

これ以外にもたくさんの伝統的な技法が使われていますので、一度機会があったら、ヨーロッパブランドのレザーアイテムと並べて比較して見ると、とても興味深い発見ができるはずです。

ちょっとした部分の仕上げの仕方に、違いが出ていることに気付きます。

もちろん、どちらが上とか下ということはありませんが、日本の技術を大事にしているブランドというのは、日本人の心に訴えるものがあるのは確かです。

品質に対する拘り!

キプリス

素材の質ということにもこだわっています。

加工はすべて日本国内で行っていますが、革の産地については世界中に散らばっています。

それぞれのアイテムに合った最高のものを見つけるために、場所を限定せずにコレクションをしているからです。

各国から最高素材を調達する徹底ぶり!

たとえば、ブライドルについてはイギリスから集めていて、ルーガショルダーはベルギーから、一部のコードバンはアメリカのタンナーから仕入れています。

もちろん、日本国産の革も使用していて、世界的にも注目されている兵庫県のシラサギレザーという、柔らかでしなやかな革を使っています。

この革を扱えるブランド自体が少ないので、キプリス(CYPRIS)を選ぶ理由ともなります。

それぞれのアイテムで使っている革が異なりますので、商品をチェックする際には革の種類と産地に注目してみるのも、選び方のポイントと言えるでしょう。

リーズナブルな価格感が最大の人気の秘訣!

こうした最高品質の素材と高い技術が使われているにもかかわらず、リーズナブルな価格設定がなされているというのも、ブランドが人気を集めている理由です。

コストパフォーマンスが高いレザーアイテムとして、買い求めやすい製品ばかりです。

プレゼント用にも買いやすく、最高の贈り物となります。リーズナブルなアイテムなのに耐久性が高く、むしろ使えば使うほど味が出てくるのも革ならではです。

おすすめアイテム5選をPICK!

キプリス

キプリス(CYPRIS)は、豊富な商品ラインナップを持っています。

革を使った小物がほとんどで、ビジネス用や日常使いにぴったりのものばかりです。

同じシリーズでも、大きさや収納性、機能などに違いがありますので、自分の使い方に合っているかどうかを確かめましょう。

ここでは使いやすく、デザイン的にも優れたアイテムを紹介していますので、商品選びの参考にすることができます。

キプリス(CYPRIS)の財布はバリエーションに富みブランドらしさを感じられる!

キプリス(CYPRIS)は、財布のバリエーションがかなり豊かで、その形状や大きさ、革の種類によって分かれています。

どれも素晴らしい品質ですが、よりブランドらしさが出ているものとして、『ジェッターウォレット』がおすすめです。

このモデルは、日本産のシラサギレザーが使われているのが最大の特徴と言えます。

ブラックの革だと気品がある仕上げで、独特の艶感があります。

柔らかめに仕上げられていますので、使いやすく簡単に開閉できます。

ブラウン染色のものは非常に美しい革の模様が表れていて、見る人の視線を集めること間違いなしです。

独特の質感は他のタイプの革にはないもので、日本の素晴らしい革の品質を感じるのにも最適のアイテムと言えます。

キプリス(CYPRIS)の名刺入れはビジネスマン必見のマストアイテム!

ビジネスの際に大事なのが、名刺入れというアイテムです。

自分のことを覚えてもらうためにも、名刺入れには気を配りたいものです。

そこで、おすすめなのが「ササマチ名刺入れ」です。

ルーガショルダーという革で作られているもので、明るくて上品なワインブラウンとなっています。

美しい模様が入り込んでいて、宝石のような情景を作り出しています。

しっかりとした構造になっているため、繰り返し開閉してもヘタることなく、長く使えるのもうれしいところです。

そして、開けてみると、前述のような日本伝統の技法を使った仕上げがなされています。

ちらっと見える細かいところにも高い技術が用いられているのが分かり、相手に強い印象を与えること間違いなしです。

ビジネスの役にも立ってくれる素晴らしいアイテムとなるでしょう。

キーケースも高級感がある上、柔らかい革質が使いやすさ抜群!

キーケースは財布に比べるとモデルの種類が少ないですが、それでも構造と革の違いによる選択肢があります。

たとえば、4連のマルチキーケースは、テルヌーラレザーを使っているのが特徴です。

見た目は光沢感があって硬そうに見えますが、実際に手に取ってみるとオイルでしっかりと仕上げられていて、とても柔らかいです。

そのため、スムーズにジッパーを上げ下げしてカギを出すことができます。

ポケットに入れるのも楽ですし、快適に持ち運べます。

シンプルなデザインで、革の色目が良く見られるので、上質感が一目見て分かります。

キプリス(CYPRIS)の小銭入れも抜群のフォルムと色合いがGood!

小銭入れもたくさんのバリエーションがあります。

小さなアイテムということもあって、フォルムや色合いの違いの目立つモデルのものもあります。

たとえば、ボックス小銭入れはシルキーキップというタイプの革を使っていて、質感の高い仕上げが印象的です。

また、深めのブルーとしていて、小柄ながらも存在感を与えています。

柔らかめの仕上げをしているため、スムーズに出し入れすることができますし、収納するのも楽です。

機能的にも優れているので、日常使いにピッタリです。

もはやアイテム自体が粋な選択!キプリス(CYPRIS)のマネークリップ!

マネークリップを好んで使う方なら、やはり革の良さが小さくてもはっきりと分かるような製品を求めたいものです。

その点、コードバンとベジタブルタンニンレザーを使った札バサミがおすすめです。

高い光沢があって、磨き込まれた感じがよく伝わってきます。そのため、小さなアイテムでもその魅力がはっきりと感じられます。

使えば使うほど経年変化の楽しみが出てくるのも、この質の高い革のおかげです。

マネークリップは小さくて価格もリーズナブルなので、プレゼント用としても気兼ねなく贈れるのも、うれしいところです。

キプリス(CYPRIS)の取り扱い店舗情報も公開

キプリス

キプリス(CYPRIS)は、日本ブランドということもあって、多くの店舗で求めることができます。

三越や伊勢丹などの百貨店ではかなりの商品を取り扱っています。

そのため、実際に手に取って革の違いを比べながら、自分の好みの物を選べるというメリットがあります。

また、セレクトショップでも多数取り扱っていますので、ちょっとした小物を探すのに便利です。

オンライン店舗でも、ほとんどの商品をチェックできます。詳細な商品画像を見ながら探せますので、じっくりと選べるのがポイントです。

贈答用の発送もしてくれますので、何かプレゼントに良いアイテムがないかと探している人にも便利なサービスで、おすすめです。

\スタイライフセール実施中/

ファッション通販Stylife(スタイライフ)セール