シャツの豆知識

Tシャツの毛玉の取り方はこれ!おすすめアイテム5選と驚愕の方法を伝授!

シャツの豆知識
スポンサーリンク

Tシャツに毛玉ができてしまうと見栄えが悪いので、すぐに除去する必要があります。
しかし、取り方によっては生地を傷つけてしまうこともあるので、そこで、どんな方法がNGなのか、カミソリを使うなど効率的な方法にはどんなものがあるかをチェックしていこう。

間違ったTシャツの毛玉の取り方を押さえよう!

Tシャツ 毛玉

大事にしているお気に入りのTシャツに毛玉ができてしまうと見栄えが悪く、そのままでは着られなくなってしまいます。
Tシャツ姿は他に身に着けるアイテムが少ないということもあって、余計に服のアラが目につくものなので、しっかりと手入れをする必要があります。
しかし、間違った毛玉の取り方をすると、シャツそのものを傷めてしまうことがあるので注意が必要です。

間違えた方法1)むしったり・こすったりはNG1

たとえば、そのまま毛玉を手でむしったりこすったりして取る方法があります。
こうすると、生地の他の部分まで繊維がはがれてしまったり、摩擦によって表面が傷んだりすることがあり、色がついている生地であればこすった部分が色あせしてしまうこともあります。

間違えた方法2)スポンジでこするのもNG1

もう一つの間違った方法は、スポンジでこするという方法です。
スポンジに玉になっている部分がからまり取れるというものですが、基本的には手でこするのと大して変わりません。
簡単に綺麗にはできるが、余計に繊維が取れてしまったり、やはり生地にダメージを与えてしまったりするため、シャツに適した取り方ではないので避けた方が良いでしょう。

超簡単!Tシャツの毛玉の取り方とは?

Tシャツ 毛玉

上記のような取り方ではなく、生地へのダメージを最小限にして毛玉を取る方法を順に紹介していきたいと思います。
ご家庭にあるアイテムを用いるだけでも、簡単にTシャツを傷めず、毛玉取りを行うことが十分可能です。

T字型・安全カミソリでカット!

T字型もしくは安全カミソリを優しく生地に沿わせるようにすると、毛玉だけが取れます。
根元をカットして除去できるので余分な繊維が抜けず、それほど生地にダメージを与えないのがメリットで、家庭にある道具で綺麗にできるという点も優れています。

ハサミでカットすることも有効!

似た取り方としてはハサミで切るという方法もあります。
根元に当てて玉になっている部分だけをカットしていき、この時、生地を切ることがないように、玉を浮かせるように裏から手で押さえるのがコツになります。
多少手間がかかりますが、確実に除去できるのと生地を傷めないというのがメリットです。
ただし、たくさん毛玉ができていると、全てをカットしていくのが大変になることもあるので注意が必要です。

毛玉の出来方を知ってしっかり予防!

Tシャツ 毛玉

そもそも、生地を傷める可能性のあることはできるだけしないに越したことはありません。
そのため、日ごろからしっかりと服を手入れしておくことが重要です。
繊維が浮き上がったり摩擦などでまとまったりしてしまうことで、小さな玉状の繊維の塊ができてしまうので、これを防ぐために、繊維の流れをいつも一定方向に整えておくことが必要になります。

服のブラッシングは大丈夫?

具体的には服にブラシを当てるのが有効的です。
洋服の手入れ方法として、一度服を着たらその度にブラシをかけるというのは基本だが、これはTシャツにも当てはまるケア方法である。
スーツなどに使う専用の洋服ブラシは、毛がしなやかでかつ腰があるため、繊維が細かく密集しているTシャツでもしっかりと流れを整えることができるので便利です。
シャツは外気に触れるものなので、ホコリや砂が付着しやすいものでもあります。
洗濯機にかける前にブラシをかけることで、繊維の間に入り込んだ汚れを取ることもできて、より綺麗に洗濯ができるというメリットがあります。

価格:3,390円(税込)

使いやすい!効果あり!

握りやすく、ブラッシングしやすいです。繊維の方向になでるようにブラッシングすると、毛羽立ちが収まり、毛玉ができづらくなるだろうなぁ、と実感できます。これまで以上に洋服が長持ちするのではないかと思いますし、洋服にもより一層愛着が持てるようになりました。衣類のほか、マフラーなど小物にも使えますし、特殊な素材でなければ何にでも使える印象です。(初めは目立たないところをブラッシングして確かめてみると良いと思います。)バッグの紐が擦れたり、引っ掛かったりして、毛玉ができかけていたコートにブラッシングしたところ、見事に毛羽が抑えられ元に近い状態となったことには感動しました。帰宅時に衣類についた塵や花粉を落とす効果もあると思いますので、玄関に置いておこうと思います。これまで毛玉や毛羽立ちによって捨てざるを得なかった衣類のことを思うと、とても安い買い物でありました。オススメです。

楽天市場
【スーツのブラッシング】かけ方のコツや方法に加え驚愕の効果を解説!
スーツにブラッシングをするのはデキる男の基本になります。 いつまでも美しい状態に保つために欠かせない手入れの方法であるため、今回は、ブラッシングをすることで得られる効果とは?と題し、正しいブラッシングの方法と、おすすめのブラシを解説します。

毛玉取り機を使うメリットとその選び方を解説!

Tシャツ 毛玉

機械は前述の通り、より速く作業ができるというメリットがあります。
それに加えて、生地を傷めないというのもポイントです。
生地の表面に浮いている繊維の塊だけをキャッチしてカミソリでカットできるので、生地そのものにダメージを与えることはなく、どの商品を選ぶかについては、まずいくつかのモードが付いているものが良いでしょう。
シャツなどのスベスベした生地に使えるモードと、セーターなどの柔らかく凹凸のある生地に合わせたモードがある商品だと対応力があります。
また、刃のガード部分に工夫がなされていると、生地を巻き込むことがないので、このパーツの構造にも注目しておくのがポイントです。

今おすすめしたい毛玉取り機5選はこれ!

Tシャツ 毛玉

家庭用のカミソリやハサミを用いて、経済的にTシャツの毛玉取りを行うことと合わせて、機械を活用して効率的に尚且つ、時短を目指して対応することは、家族が多い主婦や、時間の少ないビジネスマンには必須です。
中長期的に活用することを考えれば、決して高い物ではないので、今おすすめしたい毛玉取り機5選についても、厳選して紹介していきます。

「Morpilot」USB充電式で気軽に使用可!

Tシャツ 毛玉

「Morpilot」の機械は、USB充電式になっているので気軽に充電して使えるのがメリットです。
持ち手部分を取り外すこともできるので、Tシャツを着たままで細かな部分の作業ができるというのも使い勝手が良いと評判の高いおすすめアイテムになります。

「T-fal」大きめのカミソリだから効率的!

Tシャツ 毛玉

「T-fal」の商品は、大きめのカミソリが付いていて広い面積を一気に除去できます。
ガードも調整が可能で、生地にダメージを与えることなく優しく除去するという取り方ができるのが魅力的です。

価格:2,480円 (税込)

満足出来る商品です。長年愛用してきた毛玉取り器の調子が悪くなり、この商品を購入しました。
今までの物に比べて多少大きくなりましたが、使いやすい商品です。
スピーディーに毛玉を取ることが出来きるので満足しています。

楽天市場

「IZUMI」デリケート生地に最適!

Tシャツ 毛玉

「IZUMI」ブランドは、デリケート生地と一般生地用のモードに分かれています。
持ち手や全体のフォルムに工夫が凝らされていて、服を着たままの状態でも無理なく作業ができる点が好評です。

価格:3,770円 (税込)

早速、セーターやトレーナーの毛玉に使ってみたらすごくきれいになりました。捨てようと思っていましたがまだ着られそうです。電池ではないのも気に入っています。

楽天市場

「dodocool」は切れ味抜群!

Tシャツ 毛玉

「dodocool」のクリーナーは、6枚刃のカミソリとなって非常に切れ味が良いと好評です。
ブラシも付いているので、繊維を浮き上がらせながらカットができるので効率よく作業できるという特徴を持っています。

価格:2,906円 (税込)

「Hoosoome」大型クリーナーなのに軽くて持ちやすい!

Tシャツ 毛玉

「Hoosoome」ブランドのものは、かなり大型のクリーナーです。
その分大面積を一気に除去できるのがうれしく、軽くて持ちやすい構造になっているので、大きくても細かなところまで作業できます。

価格:3,841円 (税込)

まとめ

今回は、Tシャツの毛玉の取り方について、家庭用グッズを用いた経済的な取り方についてと、効率時短向けの毛玉取り機の活用メリットや特徴について紹介してきました。
おすすめしたい、毛玉取り機5選の商品特徴にかんしても、紹介しているので、是非この機会に一度お試し下さい!
中長期的な観点で考えると、毛玉取り機の活用はとても有効でおすすめです。