スポンサーリンク

イタリア発『ラルディーニ』のジャケットでジャケパンスタイルを極める!

ラルディーニが高く評価される理由とは?

ルイージ・ラルディーニが創業したイージーウェアブランド


出展:http://www.lardini.it
1978年イタリア・アンコーナにて“LuisiLardini(ルイージ・ラルディーニ)”が創業したイージーウェアブランドになります。
仕立て工房として設立すると、瞬く間にファッション業界から注目を浴び、創業して以来40年以上に渡って名だたるビッグメゾンの製品をOEMとして作り続けています。

1993年に「LARDINI」のオリジナルブランドが立ち上がる


出展:https://strasburgo.co.jp
自社工場にてオリジナル商品を製作し続けるLARDINIは Lardiniのコレクションで、イタリア仕立ての伝統が表現されています。
ハイブランドの下請けも多く手掛けていたことから、仕立ての良さに定評があり、一躍話題のブランドに成長しています。厳格さと衣服の品質が融合したラルディーニスタイルの優雅さは、周囲の自然の風景に完全に適合しています。
2007年、LARDINIは「Consortium for the protection of the Made in Italy」(イタリア製保護協会)に属し、あらゆる製造工程において、完全なるイタリアンメイドであるという保証を受け取っています。

2018年ラルディーニは創業40周年を迎えた


出展:https://www.mens-ex.jp
スーツやジャケットにとどまらず、昨今のピッティで発表しているようなニットやスポーティなアイテムなどの「Easy Wear」も含め、さらに幅広いスタイルを提案し更なる進化を遂げていくことが期待されるブランドになります。

ラルディーニはこだわりや特徴が凄い!

最大の特徴は遊びの効いた生地使い


出展:https://strasburgo.co.jp
多彩な製品染めやウォッシュ&ハンドペイントなど、革新的でオリジナリティ溢れる生地を続々と発表しており、その他にも、イタリア屈指の生地ブランドであるロロ・ピアーナ、エルメネジルド・ゼニア、チェルッティなどの生地を採用しています。

高品質!多くのハイブランドのOEMを手がけてきた技術力


出展:https://strasburgo.co.jp
LARDINIは「PRADA(プラダ)、GUCCI(グッチ)、ETRO(エトロ)、BURBERRY(バーバリー)、DOLCE&GABBANA(ドルチェ&ガッバーナ)」など誰もがしるブランドばかりを請け負っている程、技術力の高さを物語っています。
また、製品洗い、製品染め、ハンドペインティング、コントラストステッチ、拝みボタン等のディテールを生かし、それらの仕様を組み合わせることで新しい表情を生み出すアイテムを提案しています。
また、全てのアイテムがイタリア国内で作られ、現在では、毎日400人体勢で手作業の生産を行っています。

『ジャケットに花』可愛くおしゃれなワンポイント


出展:http://www.lardini.it
ジャケットのラペルに施された花形のブートニエールは、ラルディーニを象徴するシンボルの一つとなっています。
このディテールは、70年代のヌーベルバーグ(新しい波)のピンにヒントを得たもので、男性的な享楽主義とモダンなロマン主義を表現しています。
伝統の名残と言われるフラワーホールを、現代的な解釈でデザインされたラルディーニらしいディテールである。

幅広い年齢層に人気!


出展:https://www.google.com
LARDINIは事業設立以降、ファッション業界人や国際的な業界人まで、幅広い年齢層に親しまれ、多大なる支持を得た事で、LARDINIの仕立てやサービスを利用する顧客数は、年々大幅に増加しております。
日本国内においても2017年に世界で6番目となる直営店が東京に出店され、その他多くの高級百貨店や、セレクトショップにて展開されています。

インスタ映え間違いなし!ラルディーニのジャケット着こなし術!

日本の芸能人にも大人気!サッカー長友選手も着用

テレビでも長友選手がLARDINI(ラルディーニ)が好きと発言していることもあり、ファッション好きだけでなくサッカー好きからもイマ注目のジャケットブランドとなっています。

ジャケットはサイズ選びがやっぱり重要!

定番モデル!SPECIAL LINE(スペシャル ライン)は抜群のサイズ感が特徴!

一番展開数も多く、定番モデルでもある“SPESIAL L”。まずLARDINIの良さはその計算されたパターンにあります。
体型の異なる万人にハマるよう、緩すぎずタイト過ぎずの程よいシルエットは着る人を選ばず、構築的なショルダーラインとバスト部分のボリューム感は他では見られない完成度の高さです。
イタリアアンディティールである3つ釦の段返りで、クラシックとモダンの雰囲気を兼ね備えるサイズ感と着丈のバランス。
LARDINIの基本仕様である大見返し仕様は、裏地を使わず贅沢に生地を使い、軽い着心地をが特徴です。

カッチリ系!インテラート(サルトリアライン)は男性らしくラペルもやや大きめ

現在はアンコン仕立てのような軽いジャケットで、ハーフ毛芯と接着芯との併用が主流の中、LARDINIではフルキャンバス仕立てのサルトリアラインを展開しています。
抜群の耐久性が得られる事とシルエットがクッキリ出て、男性らしく構築的にカチッと見えるのが特徴です。
また、ラペルも通常よりやや大きめにして、クラシカルな雰囲気漂う一着。

アンコンジャケット!EASY(イージー)はスマートシルエットで軽量

近年のトレンドでもあるアンコンジャケット。LARDINIでも“EASY”モデルとしていち早く展開していました。従来の見た目の美しさはそのままに、芯地やパッド、見返し部分などを省略・簡略化し、コストパフォーマンスに拘ったシリーズです。
ウエスト位置を高く絞ったスマートなシルエットはそのままに、軽い着心地が味わえます。
(個人的には定番モデルより、サイズ感はややタイト目に感じます。)
 

大人気シリーズ!ニットジャケットをサラッと着こなし

毎シーズン、絶大な人気の誇るニットジャケットシリーズ
春夏では、綿素材でパイル生地などサラッと着れるものから、秋冬だとカシミヤ素材からウール素材、フェルト、アルパカなど季節感を取り入れたスタイル。
ニットジャケットで、最も大事なサイズ感はややタイトフィッティングで綺麗にラインが出るシルエットが特徴です。
テーラードブランドが仕立てたニットジャケットという事もあって、ダボっと見えないよう細い腕周りや、ラペルの返り、フロントカットなどバランスが絶妙です。
ニット特有の襟や裾がクルッと捲れてこないよう作られています。

ラルディーはオーダーメイドで作れるの?


出展:http://www.lardini.it
2000年から始まったラルディーニのメイド・トゥ・メジャーサービス
は、フォーマル、カジュアルなジャケット、コート、パンツ、ベストなど、男性のワードローブに属するほとんどすべてのアイテムをカスタマイズできることを誇りとしています。
各製品は、独自のノウハウを抽出し、同じものがふたつとない製品に仕上がります。
これらは、些細な要素をひとつひとつ検討してお客様の要望をすべて適える、カスタマイズのプロセスによって生まれます。
このプロセスには、インナーやハンガーへの名入れ(またはイニシャル)はいうに及ばず、生地(2,000種以上)、裏地、ボタン(50種以上、同数の色の選択もあり)、裏襟の色(ジャケットまたはコート)、刺繍および糸の色、ボタン穴の選択にまで及びます。

出展:http://www.lardini.it

また、LARDINIの取り扱いがある店舗では、一部パターンオーダーを開催しています。
生地によってEASYモデルなどの変更も可能の為、お好みに応じて組み合わせることが可能です。
スーツのオーダーもジャケットは46サイズでパンツは48サイズなど上下でサイズを変えることが可能で、体が小さい方や大きい方などサイズでお悩みの方も、42サイズや54サイズもサイズ見本があり、一度試してからオーダーをすることが出来ます。

※LARDINIの直営店ではシーズン生地は期間限定ですが、常時定番バンチは常に揃えており、オーダーを承っています。

タリアトーレとピンバッチを比較!一目で違いが分かる?

タリアトーレのシルクハットのラペルピン


出展:https://www.guji.jp

アイコンとして、ラルディーニ同様に浸透してきたタリアトーレのラペルピンは、デザイナーであるピーノ・レラリオ氏らしいユーモア溢れるアイコンで、メタルのシルクハットが目を引きます。

ラルディーニのフラワーモチーフのブートニエール


出展:https://www.tokyolife.co.jp
フラワーモチーフ
のブートニエールでジャケットに”華”を添えた火付け役です。
ラルディーニのジャケットが堅苦しくなく、遊び心を持って楽しめることの象徴として世界中で知られるようになりました。

ブートニエール(バッジ)とは?

そもそも、ブートニールとは、イギリスで「飾り花」を意味しています。
ブートニエールはラペルのフラワーホールのことであり、同時に飾り花を指す言葉になります。
テーラードジャケットにはブートニエールを飾るためのラぺルの穴、そして支えて固定させるための伸縮性のある細いバンドがつけられています。

出展:https://muuseo.com
そして、フラワーホールとは、その名の通り、かつては花をさすための穴だったとされています。

その他アイテムも紹介

チェスターコート(スポルベリーノ)

ベルテッドコート

ジレ(ベスト)

どこで買える?取り扱い店舗や路面店・代理店を紹介

『エストネーション』、『シップス』、『ユナイテッド アローズ』、『バーニーズニューヨーク』、『高島屋』、『伊勢丹』、『三越』、その他直営店など全国の高級百貨店や、セレクトショップでお買い求め頂けます。
公式ホームページでブログ情報などもご確認頂けますこちらから

仙台の店舗情報

・ラルディーニ 仙台三越
 住所:宮城県仙台市青葉区一番町4-8-15 仙台三越 本館5階
 電話番号:022-225-7111

東京の店舗情報

・LARDINI 東京店
住所:東京都千代田区丸の内2丁目5−1 ビル1F
電話番号:03-5224-3880

・ラルディーニ 銀座三越 
住所:東京都中央区銀座4-6-16 銀座三越 5階 GINZA クローゼット
電話番号:03-3562-1111

・ラルディーニ 伊勢丹新宿店メンズ館
住所:東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿メンズ館5F
電話番号:03-3352-1111

横浜の店舗情報

・ラルディーニ 横浜タカシマヤ
住所:神奈川県横浜市西区南幸1-6-31 横浜タカシマヤ 本館6階 サロン ル シック セレクト
電話番号:045-311-5111

名古屋の店舗情報

・ニューヨークランウェイ 名古屋三越
住所:愛知県名古屋市中区栄3-5-1 名古屋三越
電話番号:052-252-3629

大阪の店舗情報

・ラルディーニ 阪急メンズ大阪
住所:大阪府大阪市北区角田町7-10 阪急メンズ大阪 3F ストラスブルゴ
電話番号:06-6361-1381

・ラルディーニ うめだ阪急
住所:大阪府大阪市北区角田町8-7 うめだ阪急 6F ザセレクション
電話番号:06-6361-1381

京都の店舗情報

・ラルディーニ 京都タカシマヤ 
住所:京都府京都市下京区四条通河原町西入真町52 京都タカシマヤ 4階 サロンル シック セレクト
電話番号:075-221-8811

広島の店舗情報

・ラルディーニ 広島三越
住所:広島県広島市中区胡町5-1 広島三越 5階 
電話番号:082-242-3111

福岡の店舗情報

・ラルディーニ 福岡岩田屋本店
住所:福岡県福岡市中央区天神2-5-35 福岡岩田屋 本館 5F ビジネスウェア
電話番号:092-721-1111