ブランド小物

ブリューワー(breuer)の評判が良いネクタイを徹底解説!店舗情報もチェックしてみよう!

ブランド小物

ブリューワー(breuer)は、世界最高峰のネクタイブランドです。

日本にも複数の店舗があって、気軽に求められます。

最高級の生地と職人ハンドメイドのぬくもりを感じられると評判のネクタイの魅力を探ってみましょう。

スポンサーリンク

ブリューワー(BREUER)とは?

ブリューワー breuer

ブリューワー(BREUER)とは、世界でも最初期にネクタイの製造を行うブランドとして知られています。

元々はウィーンで誕生していますが、今ではフランスのブランドとして世界中に認知されています。

現在ではネクタイだけの製造をしているわけではありませんが、間違いなくネクタイブランドの最高峰として認められていて、多くの人に愛されています。

これぞ職人の伝統芸!

伝統的な職人技術を駆使して、使いやすく美しいネクタイを手に入れられるのがブリューワー(BREUER)の魅力です。

また、素材にもとことんこだわりシンプルなデザインのものであっても、圧倒的な存在感を見せてくれます。

ハンドメイドで職人が一つ一つ作っているため、仕上がりが優しくソフトな印象を与えます。

締め心地が良いだけでなく、長時間着けていても緩くならないのもこうした職人が作り出すネクタイだからこそです。

公式店舗情報について!

ブリューワー(breuer)の店舗は世界各国にありますが、日本に特に多いのも特徴です。

東京には単体の直営店もありますし、大都市の百貨店にも直営店を見ることができます。

さらに、取扱店舗となればかなり多くなり、セレクトショップや百貨店、アウトレットショップなどにもあります。

自分用はもちろんのこと、プレゼント用にも気軽に買えるというのもうれしいところです。

ブリューワーの歴史に迫る!

ブリューワー breuer

ブリューワー(breuer)の歴史は1892年にまでさかのぼります。

貴族の装いが当時の最新のファッションだったということもあり、オーストリアのウィーンは世界のファッションの中心地でもありました。

このウィーンの地で、マルクス・ブリューワーによってブランドが創設されました。

当時はスーツブランドこそたくさん存在していたものの、ネクタイに力点を置いたショップというのはありませんでした。

そこで、ブリューワー(BREUER)はネクタイをメインとしたメーカーとして注目され、先駆けとして成功したのです。

生産力とデザイン力により瞬く間に世界的なブランドへ成長!

次第にその事業を伸ばしていくにつれ、第二次世界大戦後にはベルギーのブリュッセルに本拠地を移します。

さらに、1951年にはフランスはニースに移動して、そこで本格的に工場生産を始めます。

最新設備の助けとレベルの高いデザイン力を持つスタッフのおかげでブランドは急成長していき、国際的なブランドとして認知されるようになります。

気品漂うスリーピース×ノーネクタイ!今試したい着こなし&コーデとは?
夏はクールビズということで、ノーネクタイが多くなります。 スーツファッションが難しくなる時期だが、スリーピースでコーデを決めるというのはとても効果的な方法です。 どんな組み合わせや着こなしがいいのか、おすすめのスーツにはどんなものがあるかをチェックしてみよう。

フランス選手団のユニフォームも手がける!

現代になると、ヨーロッパ各地やニューヨークなどのトップブランドが建ち並ぶ区画にショップをオープンして、一流ブランドとして支持を集めています。

2008年のオリンピックではフランス選手団のユニフォームを作るなど、フランスを代表する紳士服飾ブランドとしても知られています。

ブリューワー製ネクタイの特徴や評判とは?

ブリューワー breuer

ブリューワー(BREUER)のネクタイの大きな特徴は、質感の高い素材にあります。

厚みがあって美しい光沢を持つ天然の素材ばかりを集めていますので、合成繊維が多くなっている現代のネクタイと比べると、その差は歴然です。

また、厚みのある生地にこだわっていてボリュームが大きいです。

そのため、首元と胸を強調することができ、美しいVゾーンを作ることができます。

今更聞けない!100種類以上あるネクタイの結び方!今流行のかっこいい結び方はこれ!
実は100種類以上あるネクタイの結び方!そんな中、今流行中の、おしゃれでかっこいいネクタイの結び方について押さえておくべき5箇条を大公開!王道のプレーンノットをはじめ、ウィンザーノットや、セミウィンザーノットなど、綺麗なディンプル(くぼみ)の作り方も紹介します!結婚式やお葬式など、冠婚葬祭時にも役立つ情報も分かります!

結びやすさとほどけにくさを兼ね揃えたネクタイを提供!

そして、職人がハンドメイドで仕上げていくということも相まって、自然で柔らかい雰囲気を作り出しています。

機械作りと大きく違う点として、結びやすさとほどけにくさというメリットがあることです。

一日美しい状態を保ってくれますので、陰で締め直すといったことも必要ありません。

また、細めでシンプルな結び目であっても、ボリュームの調整がしやすく、シャツやスタイルの違いに合わせやすいというのもブリューワー(BREUER)ならではの良さです。

ブリューワーの定番ネクタイ!人気モデル3選はこれ!

ブリューワー breuer

ブリューワー(BREUER)は、非常に豊かなバリエーションを持っています。

気品漂う『ウールシルクのジャガードタイ』

その中でも定番とも言えるのが、ウールシルクのジャガードタイです。

エレガントな光沢を持ち、シンプルなチェック柄のものでもその質感の高さで、すぐにその良さを感じられます。

【ベスト着用時のネクタイピン】正しい位置はここ!付け方やポイント総まとめ!
ベストにはあまり合わせることがないネクタイピンだが、シーンによってはコーデのアクセントとして用いることができます。 どんな位置に着けるのが良いのか、選び方や付け方のポイントはなにか、どんなおしゃれコーデができるかを考えてみよう。

評判高き『シルクコットンヨットモデル』

シルクコットンヨットモデルも、評判が良いネクタイです。

シルクならではの金属感をほうふつさせる光沢があって、滑らかな質感が最高です。

締めるのも楽しくなる心地よさがあって、ハンドメイドならではの魅力を十分に味わえます。

秋から春にかけて最適『ウールブロックタイプ』

ウールブロックタイプのモデルは、秋から春にかけてのシーズンに人気です。

温かみがあり落ち着いた色合いのものが多いです。

カジュアル寄りのジャケットにも合わせやすいデザインで、年齢を問わずに着けられるのもうれしいところです。

まとめ

スーツにこだわるのであれば、同じように上質のネクタイを選びたいものです。

そこで評判が高いのがブリューワー(BREUER)です。

職人の手作りで最高級の生地ばかりを使っていますので、着け心地も美しさも他ではまねのできない品質です。

スーツの要であるVゾーンを最高のネクタイで決めましょう。

\スタイライフセール実施中/

ファッション通販Stylife(スタイライフ)セール