スーツの豆知識

スリーピースならノーネクタイでも気品有り!今試したい着こなし&コーデはこれ!

スーツの豆知識

夏はクールビズということで、ノーネクタイが多くなります。
スーツファッションが難しくなる時期だが、スリーピースでコーデを決めるというのはとても効果的な方法です。
どんな組み合わせや着こなしがいいのか、おすすめのスーツにはどんなものがあるかをチェックしてみよう。

スポンサーリンク

デキる男は実践!スリーピース×ノーネクタイコーデのポイントとは?

スリーピース ノー ネクタイ

カジュアルシーンや夏の暑い時期のクールビズのシーズンになると、ノーネクタイが多くなります。
しかし、ノーネクタイはコーデを工夫しないと、だらしない印象を与えてしまうことがあります。
また、本来ネクタイをするべきスーツ姿にネクタイがないので、なんとなく中途半端なイメージを与えることもあるので注意が必要です。

そこで役立つのが、スリーピーススーツにノーネクタイというスタイルです。
スリーピースは重厚感があり、フォーマルな印象を与えるので、ネクタイがなくてもバランスが良いでしょう。
このコーデのポイントは、サイズ感を合わせることだ。ベストは体にフィットさせる服であるため、サイズが大きいとダボッとした印象が強くなります。
また、あまりに窮屈だと、服にシワが寄ってしまってみっともない姿になり、ネクタイというアイテムが一つない分、それぞれのサイズをしっかりと合わせてバランスを取ることが重要です。

スリーピーススーツのおしゃれな着こなしとは?
スリーピーススーツのおしゃれな着こなしについて徹底解説致します!ツーピースとスリーピースの違いをはじめ、デキる男が実践しているスリーピースのマナーや、今おすすめしたいスリーピーススーツ3選など、幅広くおすすめ情報を掲載中!

今おすすめしたいスリーピースコーデとそのポイントとは?

スリーピース ノー ネクタイ

スリーピーススーツはジャケットとベスト、パンツをすべて同じ生地で揃えることになるので、生地のカラーと柄、質感が重要です。
スマートでフォーマルな感じを出したいのであれば、濃いめの無地の生地で揃えるコーデがおすすめになります。
そして、シャツは白にして清潔感とまとまりを出すと、夏の時期でもさわやかにまとまります。
この場合、多少細めのシルエットにして、全体をスマートに見せるのがポイントとなります。
クラシックで落ち着いた雰囲気もあるので、男性の魅力が強調されることになり、ビジネスシーンでも使えるコーデなので、ぜひとも押さえておきたいところです。

ブラックや濃いめのネイビーなどの色に、太めのピンストライプを入れた生地を使うのもおすすめです。
ワイルドな印象が出てきて、個性的なコーデができます。
ジャケットはダブルにしてもよく、さらに重厚感を演出できます。
シャツはジャケットが存在感を出している分、ホワイトのシンプルなものの方がメリハリが付く。ネクタイの代わりとして、赤系や黄色系のポケットチーフをするというのも一つの手になります。
ワンポイントアクセントになるし、アクが強くなりがちなピンストライプの柄を引き締めてくれます。

ちょっと外したコーデをしたいのであれば、ダブルのベストを使うというのもおしゃれです。
個性的なスタイルとなって、似たようなファッションになりがちなクールビズの中で魅力的な装いを見せられます。
ちょっと装飾感が強くなるので、シャツもドレッシーな襟や高めの襟を使うというのも良い組み合わせになります。

カジュアルでの装いをメインとしたいのであれば、夏ということも考えて明るいトーンの生地を選ぶというのも良いでしょう。
ブルーやグレーの明るめの色を選びます。
この際、ボタンやボタンホールもさらに明るい色になっていると、より印象的なスタイルとなります。
ここでのポイントは、あまりシャツは派手なものとせず、ホワイトなどのシンプルなものにするというところにあります。
こうすることで、ゴテゴテとした印象を避けられるし、メリハリが利いたコーデにまとめられます。

スーツにネクタイはなし?色や長さをはじめ組み合わせの基本を解説!
スーツにネクタイはもうなしの時代?しかしながら、ネクタイを付ける男性は、いまだに女性から見て魅力的なようです。そこで、スーツとネクタイのコーデについて、ネイビー・ライトグレー・ミディアムグレー・ダークグレー等の色別コーデや、組み合わせから、長さやタイピンとの合わせ方まで一挙大公開致します!

スリーピーススーツのおすすめ5選はこちら!

スリーピース ノー ネクタイ

ここまで、スリーピース×ノーネクタイについて解説してきました。
そこでここからは、スリーピースがバシッと決まるおすすめブランド5選についても簡易的に紹介していきたいと思います。
ご存知のブランドから、そうでないものまで、幅広くご紹介していくので、是非ご参考にしてみて下さい!

アメリカントラッドで有名な『トムブラウン』

スリーピース ノー ネクタイ

『トムブラウン』のグレースリーピーススーツは、いろいろなシーンで使えておすすめです。
夏のビジネスシーンでも使えるし、シャツを柄物にすることでカジュアルにもできます。
日本人の体型に合ったジャケットを作っているので、しっくりとシルエットが合うのが特徴です。

スリーピース ノー ネクタイ

価格:879,800円 (税込)

【トムブラウン】ファッション界の気鋭デザイナーが魅せる名ブランド!
ファッション界の気鋭デザイナーが魅せる名門メンズブランド『トムブラウン(THOM BROWNE)』を徹底解説!芸能人も御用達のトムブラウンの歴史的な背景からコレクション毎の評価や粋な着こなしについて等、トムブラウンスタイルを幅広く紹介!取り扱い店舗情報も確認の上、今すぐ最寄りの店舗へアクセス!

英国スタイルの真骨頂『ガブリエレパジーニ』

『ガブリエレパジーニ』は70年代の英国スタイルと、イタリアのファブリック仕立てを融合し新たなスタイルを生み出すこと、男性としての優雅さや、縫製や細部の完璧さを追求することをコンセプトにガブリエレ・パジーニ氏とラルディーニ兄弟が合併事業としてコレクションを展開しています。

スリーピース ノー ネクタイ

価格:85,800円(税込)

イタリアの名門『タリアトーレ 』

スリーピース ノー ネクタイ

スリーピースらしい重厚感を狙うのであれば、『タリアトーレ』もおすすめです。
ラペルが太めでシルエットも存在感が強いのが特徴的なブランドで、ネクタイがなくても十分な力を持ったファッションができるのが魅力的です。

タリアトーレ(TAGLIATORE)で色気漂う着こなし!店舗はこちら!
イタリアの人気ブランド『タリアトーレ(TAGLIATORE)』のアウター特集!ラルディーニとのラペルピンの比較や、人気デザイナーであるピーノ氏の粋な着こなしや、コーデも掲載!オーダーメイドな着心地で人気が高いピーノラインや各モデルの特徴・品質も大公開!バーニーズやエストネーション等、公式店舗も確認し今すぐアクセス!
スリーピース ノー ネクタイ

価格:60,720円(税込)

横浜ブランドの高級オーダースーツ専門店『JUMELER』

スリーピース ノー ネクタイ

『JUMELER』は横浜ブランドの高級オーダースーツ専門店で、スリーピーススーツも作ってくれます。
サイズ感が大事なコーデなので、ぴったりの一着を作ってくれるのはとてもうれしいところです。
いろいろな柄や色の生地を選べるので、夏用の一着など目的別に作ることができます。

老舗ブランドの『リチャード ジェームス」

スリーピース ノー ネクタイ

『リチャード ジェームス」は老舗ブランドだが、そのデザインはとても若々しくスタイリッシュです。
高い技術を持った縫製が特徴で、夏に長時間着ても疲れにくく快適です。
重ね着となるスリーピースでは、こうした着心地の良さも非常に大事なポイントなので、選んで間違いはないマストブランドになります。

リチャードジェームスのスーツは何故幅広い年齢層に人気なのか?
大人気!リチャード ジェームス(Richard James)の魅力に迫る!幅広い年齢層に支持されるリチャード ジェームス(Richard James)の歴史や、スーツの特徴&価格感と幅広く紹介!過去日本市場から撤退した歴史がありながらも、評判高き理由に迫ります。伊勢丹・大阪・名古屋等の公式店舗情報も合わせてチェック!
ベストはサイズ選びが重要!ハイセンスな着こなしができるベストの特徴とは?
ベストのサイズの選び方や、着こなしについて徹底解説!ベストの種類をはじめ、ブランドベスト3選など、ベストに関する情報を幅広く紹介致します!

まとめ

ノーネクタイの装いが多くなる夏の暑い時期やカジュアルシーンでは、上手にジャケットと合わせるコーデを学ぶ必要があります。
その一つの選択肢としておすすめしたいのが、スリーピーススーツになります。
ビジネスでもカジュアルでも応用できる装いなので、いろいろな組み合わせを楽しんで試してみたいところです。
ブランドによってかなり雰囲気が異なるので、まずは自分なりにどんなコーデにしたいかを考えて、それに合った一着を見つけるようにしよう。