靴の豆知識

デキる男が実践している革靴の正しい履き方とは?

靴の豆知識

革靴は正しい履き方、脱ぎ方をしないとかかと部分にダメージを与えてしまい、見た目の印象の悪くなることもあるため注意が必要です。
そこで、革靴の正しい履き方や脱ぎ方をチェックしてみよう。
合わせて、楽に脱ぎ履きできる靴紐の結び方や靴べらについても紹介していきます。

スポンサーリンク

革靴の正しい履き方とは?

革靴 履き 方

革靴は履き方や脱ぎ方が悪いと、ダメージを受けてしまうことがあります。
また、場合によっては履き方・脱ぎ方が相手に失礼となることもあるので、デキる男であれば正しい方法とマナーを覚えておくべきでしょう。
まず、革靴の正しい履き方としては、靴紐を緩めることから始まり、紐を閉めた状態で無理やり履くこともできるが、こうするとかかとがつぶれてしまい革靴を傷めることになります。
また、しっかりと爪先まで足が入らないことが多く、きちんと履けない。靴紐は結びをほどき、指で紐をつまむようにして引っ張り、それぞれのシューホールから緩めるようにします。
すべての段を緩める必要はなく、足が楽に入るくらいになれば問題ありません。

モテる男はスーツにローファーをコーデ!おすすめメンズアイテムをまとめ!
スーツに合わせるローファーを徹底検証!イタリアオヤジから学ぶメンズのマル秘コーデ術から、今流行のタッセルローファー等、人気おすすめアイテムを一挙大公開!おかしいなんて言わせないあなたに合った大人の着こなしやブランドに出会えます!

そして、足を入れる時には必ず靴べらを使います。
靴べらがなくても靴紐を緩めていれば足は入るが、やはりかかとの部分に圧力がかかって、ダメージを与えてしまうことに繋がります。
これを繰り返していくと、かかとがつぶれていくので毎回必ず靴べらの使用を習慣としたいものです。
靴ベラを使うときは、できるだけイスに腰掛けるなどして座った状態で行う方がよく、立ったまま履くとどうしても足を入れる角度が窮屈になってしまい、靴を折り曲げるようにして履くことになってしまいます。
革靴に余計なシワを入れてしまう原因ともなるので、座った状態の方が安心です。

【靴のサイズ表記】UK・US・EUインチについて換算表を公開!
靴のサイズ表記について、UK・US・EUインチや海外のサイズについて換算表を紹介!靴のサイズは近年オンラインショップ等で便利に購入出来るようになる一方、アメリカ・イタリア・イギリス等の所謂ヨーロッパサイズや各々国ごとにサイズ表記が異なり、サイズの選び方に悩むケースが多々あります。そんな悩みを解決すべく換算表を大公開!

革靴の正しい脱ぎ方で差が出る!

革靴 履き 方

履き方と同じくらいに重要なのが脱ぎ方になります。
正しい脱ぎ方としては、まず靴紐を全体的に緩め、結び目は完全にほどき、シューホールのそれぞれの段も上に引っ張るようにして緩めていき、その状態で、手でかかと部分を持つようにして支え靴から足を抜きます。
決して片方の靴で、もう片方を押さえて脱ぐということはしてはいけません。
これをすると、コバや革の部分に擦り傷が付いてしまうからです。
同じところに擦り傷ができてしまうので、見た目も悪くなり、また、この脱ぎ方は所作が相手から見てもあまり印象の良いものではありません。
靴を脱ぐときの仕草にも配慮して、相手に良い印象を与えられるようにするのがデキる男になります。
次に革靴を脱いだら靴紐は緩めた状態のままにしておきましょう。
こうすることで、内部にも空気が入りやすくなり乾燥が早く進み、そして、必ずシューキーパーを入れて休ませます。
シューキーパーを入れないと、型崩れが起きやすいので所有している靴の数と同じだけシューキーパーを用意しておきましょう。
また、質の良い木製のものであれば、シューキーパー自体が余分な湿気を吸ってくれたり防臭してくれたりします。

革靴のコバの手入れ方法とは?簡単に出来る傷の磨き方を伝授!
革靴のコバの手入れ方法を特別大公開!革靴の中でも特にコバは傷や擦れができやすい部分になります。靴を保護する役目だけなく、見た目も左右する大事なところなので、手入れはしっかりとしたいところです。傷が付いている場合、どのように磨きこんで綺麗な状態に戻せるかを解説しているので確認しておこう。

革靴を脱ぐ際のマナーや手入れも押さえておくべき!

革靴 履き 方

靴を脱ぐときには、特に細かなマナーはありませんが、相手に背中を見せることがないように気を付けるのは大切です。
必ず相手の正面になる位置で脱ぎ、靴を整える時もそれを意識します。
場所によっては、スタッフが靴をそろえたり仕舞ったりしてくれるが、できるだけ整えた状態で脱いでおくと親切です。

スーツと革靴の組み合わせ!おしゃれブランドや革靴の種類や色を解説!
スーツに合わせる靴のおしゃれな組み合わせについてイタリアコーデをまじえ紹介!気になるあのブランドや、そもそもの革靴の種類や色など幅広く掲載中!

手入れの基本としては、まず上記のようにシューキーパーを入れて休ませるということにあります。
毎日繰り返し同じ靴を履いていると、劣化が早く進み寿命が縮みます。
また、十分乾燥しないので臭いもきつくなってしまう。臭いもマナー違反の一つとなるので、手入れにも気を配りたいものです。
できれば毎回脱ぐ度に、ブラシをかけるようにして、表面のホコリや泥などを綺麗にし、時間があるときは定期的にクリーナーで油汚れなどを除去した上で、クリームを塗って革の状態を保つようにすることが大切です。

【本革靴の手入れ方法】革靴の手入れ方法や手入れ頻度の目安も解説!
靴の手入れ方法について徹底解説!本革シューズや、スエードやゴアテックスの手入れをはじめ、気になる手入れの必要頻度についても掲載中!また、100均の商品でも安心して活用出来る、お手入れアイテムや、編集部おすすめの手入れ商品も一挙公開!これを見れば、高級ブランドシューズを長く大切に履き続ける極意が分かります!

これ裏技!パラレル結びは効率的な靴紐の通し方!

革靴 履き 方

今まで見てきたように、革靴の正しい脱ぎ方と履き方では必ず靴紐を緩めることにあります。
このことを考えて、緩めやすく締めやすい方法をしておくととても便利です。
一つの靴紐の結び方としてはパラレル結びがおすすめです。
一番下の段のシューホールに通した靴紐を、両方の端で順にシューホールに通していき、しっかりと足をホールドできる結び方で、快適に履けるのがメリットになります。
同時に、軽く上に紐を引っ張るだけで緩んでくるので、脱ぐのも履くのも楽な方法でもあります。

イタリア靴のサイズ感や魅力に迫る!おすすめ高級ブランドも大公開!
大人のマストアイテムであり、高級革靴ブランドの王道とも言える『イタリア靴』のサイズ感や人気の秘訣を一挙大公開!サイズ表記・単位をはじめ、おすすめ人気ブランド5選を紹介!更に、今回本格的なイタリア靴が堪能可能なオーダーメイドショップ情報も掲載中。グッドイヤーウェルト製法を巧みに操るイタリア靴の最大の魅力とは・・・

デキる男の携帯靴べら3選!

革靴 履き 方

ビジネスシーンでもカジュアルシーンでも、何かと革靴を脱ぐ機会があります。
その時、お店に靴べらが備えられていれば良いが、ないこともあるため、デキる男は携帯靴べらを持っておくことをおすすめします。
できれば人に見られるということを意識して、おしゃれなアイテムを選びたいものです。

高級感漂う『オロビアンコ(Orobianco)』の靴べら!

革靴 履き 方

たとえば、「オロビアンコ(Orobianco)」の靴べらはとても高級感があってブランドのスタイルをよく出していて大変おすすめです。
チェーンリングが付いていて携帯するのも楽ですし、見栄えも良いのが特徴です。
収納用の革ケースもオシャレで、一つのアクセサリーとすることができるため、プレゼントにお渡ししてもとても喜ばれます。

価格:9,350円(税込)

ビジネスシーンで革靴を履く時にカバンに付けています。
靴べら自体は普通ですが革のケースがカッコいい。

楽天市場

価格:4,400円(税込)

大きさが理想的でした。たいへん満足しています。

楽天市場
【オロビアンコ】年齢層別人気アイテムや修理・公式取扱い店舗を紹介!
ビジネスマン必見!オロビアンコのメンズバッグ特集!ブランドの歴史や特徴・評判からおすすめアイテムまで大公開!きっとあなたの欲しいが見つかります!店舗情報も公開しているので、最寄りの店舗まで!

真鍮の輝きが美しい『レッドウィング』の靴べら!

革靴 履き 方

「レッドウィング」はアメリカブランドで、真鍮の輝きが美しい靴べらを出しています。
美しいフォルムの製品で、さっと出して靴のかかとに当てると革の色目とマッチして見た目がとにかくかっこいいと評判の高い靴べらになります。

価格:1,540円(税込)

携帯に便利カーブしてますが、この大きさならばボディバッグにしっかり入ります。
色合いも落ち着いており、ブランドロゴが必要以上にアピールしていないので、他社メーカーのブーツを履くときも一切気になりません。
実際に使ってみても、よほど無理をしなければ、長く使える一品です。

楽天市場

鞄と揃えても良い?『ポーター(PORTER)』の靴べら!

革靴 履き 方

バッグで有名な「ポーター」は、上質の革を使ったケースが美しい靴べらを販売しています。
バッグと揃えるというのもよいコーディネートとなりますし、プレゼントやギフトにも最適で人気のアイテムになります。

価格:12,650円(税込)

ポーターのおすすめバッグとは?あの評判や修理・公式店舗情報を紹介!
ポーターのおすすめメンズバッグをシリーズ毎に大紹介!さらに修理・店舗情報から、気になるあの評判まで幅広くお得情報を掲載中!

まとめ

今回は、デキる男が実践している革靴の正しい履き方について、幅広くためになる情報を紹介してきました。
デキる男は足元にも細心の注意をはらい、常に上品さと清潔感をたもっているものです。
靴が履き潰れないように、正しく履き、正しく脱ぐことを理解頂いた上で、シューキーパーや、靴べらなど、マストアイテムに関しても、これを機会に常備しておきましょう。
プレゼントやギフトでも喜ばれること間違いありません。