靴の豆知識

革靴は靴紐の結び方でこんなに違う!パラレルとシングルを徹底解説!

靴の豆知識

革靴の紐の結び方はホールド感と見た目に関わってくる重要なファクターになります。
まず、結び方の基本となる、パラレルとシングルをマスターしよう。
また、ほどけにくい結び方とおすすめの靴紐についても同時に解説しているので覚えておこう。

革靴は靴紐で魅せる?シングルとパラレルの特徴とは?

革靴 パラレル

革靴の中でも靴紐の部分は大きな面積を占めます。
そのため、どんな靴紐を使うか、どのように結ぶかによって雰囲気が変わってくきます。
そこで、靴紐の結び方にこだわって、その雰囲気の違いを出すのも、革靴の楽しみ方の一つです。
結び方にはかなりたくさんの種類がありますが、革靴で用いられるのは主に二種類になり、「シングル」と「パラレル」と呼ばれています。

『シングル』のメリットや特徴とは?

シングルは、片方の紐だけを上部に通すのでスッキリした印象となり、その分、革靴そのものの良さを強調することができ、上品でよりフォーマル感が出るといった特徴があります。
一方で、片方しか通さないので緩みやすくホールド感には欠けるというデメリットもあるので注意が必要です。
若干機能性に欠けるが、見た目を重視する場合に向く結び方になります。

『パラレル』のメリットや特徴とは?

パラレルは両方の靴紐を交互にシューホールに通していくという方法で、スポーツシューズなどでも使われています。
しっかりと靴を締めることができるので、ホールド感がある上に緩みにくいのが特徴です。
ただし、靴紐自体が目立つのでカジュアルシーンで使われることが多く、履き心地を重視する場合、たとえば営業で外に出て歩くことが多いビジネスマンなどは、このパラレルの方が良いとされています。
他方、フォーマルな場でのみ活躍するような靴であれば、見た目重視でシングルが適しています。

【革靴のひび割れ対策完全版】原因・対策・予防方法を総まとめ!
革靴は手入れをしっかりしていないとひび割れが生じてしまいます。 シワとは違い、見た目にもひどいし、かなりのダメージとなってしまうこともありますが、原因・対策・予防方法をきちんと身につければ、修復することは可能なので、捨てる前に一度ケアをしてみよう。

シングルの結び方はこれ!

革靴 パラレル

右:パラレル
左:シングル

まず、一番爪先に近い二つのシューホールに上から靴紐を通します。
片方のシューホールから出る靴紐を長くしておくと、その後の作業がしやすくなります。
その後、短めの靴紐を下側から、一番足首に近いシューホールにクロスするかたちで通します。
こちら側の紐は最後に結ぶだけなので、このままにしておきます。
長めの靴紐は一つの上のシューホールに、下から通して隣のシューホールに入れます。
この作業を、片方の靴紐で繰り返していき、一番足首側のシューホールまで通したら、もう片方の靴紐と結んで完成になります。

【本革靴の手入れ方法】革靴の手入れ方法や手入れ頻度の目安も解説!
靴の手入れ方法について徹底解説!本革シューズや、スエードやゴアテックスの手入れをはじめ、気になる手入れの必要頻度についても掲載中!また、100均の商品でも安心して活用出来る、お手入れアイテムや、編集部おすすめの手入れ商品も一挙公開!これを見れば、高級ブランドシューズを長く大切に履き続ける極意が分かります!

パラレルの結び方はこれ!

革靴 パラレル

右:パラレル
左:シングル

一番爪先側のシューホールの両方に、上から靴紐を通します。
パラレルの場合は、両方の端を同じ長さにしておくことが肝心です。
その後、片方の靴紐をクロスするように、下から一段上のシューホールに通し、そして、その靴紐を同じ段の反対側のシューホールに、上から通します。
もう片方の靴紐は、すでに紐を通した2段目を飛ばして3段目のシューホールにクロスするように下から通します。
そして、同じ段の反対側のシューホールに上から通します。
このように、片方の靴紐は一つの段を通し、もう片方で上の段を通すということを交互に繰り返していき、最後に足首側の一番上のシューホールまで通したら、両方の靴紐を結んだ完成となります。

【靴のサイズ表記】UK・US・EUインチについて換算表を公開!
靴のサイズ表記について、UK・US・EUインチや海外のサイズについて換算表を紹介!靴のサイズは近年オンラインショップ等で便利に購入出来るようになる一方、アメリカ・イタリア・イギリス等の所謂ヨーロッパサイズや各々国ごとにサイズ表記が異なり、サイズの選び方に悩むケースが多々あります。そんな悩みを解決すべく換算表を大公開!