スポサーリンク

ダブルのスーツ特集!ダサいと言わせない着こなしやシングルとの比較!

スーツは前の合わせ部分などの違いから、シングルとダブルがあることは、皆さんご存じでしょう。
数年ほど前から、寒さ対策もあってかベストを加えたダブルのスリーピースが人気なようです。
そこでダブルのスーツの特徴や成り立ち、都市伝説的なイメージや思い込み、俗説なども含めてスーツのダブルの魅力に迫ってみました。

スポンサーリンク

スーツのシングルとダブルはどこが違う?

まず、スーツのシングルとダブルという言い方について説明します。
スーツのシングルは、「シングル・ブレステッド・スーツ(Single Breasted Suit)」というのが正式です。 日本では、ブレステッドという単語が略され、単にシングルスーツと呼ばれるようになっています。
ダブルも同様で「ダブル・ブレステッド・スーツ(Double Breasted Suit)」 となるわけです。

ジャケットのボタン数が違うのもダブルスーツの特徴

ダブルのスーツは、ジャケットの前の合わせ部分が左右から重なっているタイプで、ボタンも4つまたは6つになっています。
さらにボタンの位置から平行に並ぶ「オールインライン」と、V字型になる 「スプレッドアウト」の2種類があるという具合です。

シングルスーツ派?ダブルスーツ派?スーツの種類を紹介!
スーツ選びで迷ったら!スーツの種類の違いの初歩を分かりやすく説明!

ダブルのスーツは襟の形もシングルとは違う

襟の形もシングルのノッチドラペルと違って、ピークトラペルが一般的です。 さらにシングルだと身丈の裾の真ん中が割れているセンターベントですが、ダ ブルの場合はヒップが隠れる感じで左右の外ポケットの外側に割れ目が入って います。 これはベントが左右の横に2つあることからサイドベンツと複数形で呼ばれま す。

色々な形状があるスーツの襟!原型や成り立ちを交えて徹底解説!
Vゾーンの印象がスーツ全体、ひいては着ている人物のイメージを決めるため非常に重要!そんな『スーツの襟』について原型や成り立ちを交えて徹底解説!

価格:(税込 124,200 円)
ブランド名:タリアトーレ

ジャケパンスタイルならタリアトーレ!ビジネスコーデにもおすすめ!
イタリア生まれのタリアトーレはジャケットスタイルで有名な世界的ブランドです。タリアトーレについて、ジャケットやスーツを中心に、着こなしから評判・販売店舗までを徹底解説。ジャケットとの相性が抜群なジレやチェスターコート等についても紹介。

スーツのダブルは実用面を重視したことで誕生

続いてダブルの誕生の経緯を見てみます。
シングルスーツが、モーニングコートなどからのカジュアル化、平服への簡略化で誕生したのに比べ、実用面が重視されて生まれたのがダブルスーツなので す。
一例として知られるのが、防寒対策としての前の合わせ部分です。

防寒対策に重きを置いて作られたダブルのスーツ

船乗りや馬に乗る軍人などが、防寒のために前合わせ部分を左右から重ねるようにしてボタンで留めたのです。
また、ボタンホールも左右それぞれについているのは、風がどちらから吹いてきても対応できるようにした、というのが理由となっています。

スーツのダブルに対するイメージや俗説、思い込みとは?

寒さ対策として出来上がったダブルスーツですが、成り立ちからの歴史も短くないため、真偽が定かでないいくつかのイメージや俗説、思い込みがあることはご存じでしょう。
そんなダブルスーツのイメージをいくつか挙げて、本当のところはどうなのか、検証してみるのも、ダブルのスーツを着る際に有効でしょう。

価格:(税込 184,680円)
ブランド名:デペトリオ

ダブルのスーツのイメージ1)太めの人はダブル、細身はシングル

恰幅がよい人はダブルを着て、体の線が細い場合はシングルスーツ、というのは着こなしとして正しいイメージです。
基本的にスーツは、体型を気にしないで誰にでも合うように作られた服です。
とはいえ、着こなすことを考えた場合、太めであればダブル、瘦せていたらシングルというのはスーツ選びの一つの基準にはなります。

ダブルのスーツは時代遅れ?シングルとの違いや裾幅やボタンのおすすめは?
最近の流行となりつつあるダブルのスーツについて!シングルとの違いや、流行りのスタイルや着こなしについて徹底解説?

価格:(税込 172,800 円)
ブランド名:タリアトーレ

ジャケパンスタイルならタリアトーレ!ビジネスコーデにもおすすめ!
イタリア生まれのタリアトーレはジャケットスタイルで有名な世界的ブランドです。タリアトーレについて、ジャケットやスーツを中心に、着こなしから評判・販売店舗までを徹底解説。ジャケットとの相性が抜群なジレやチェスターコート等についても紹介。

ダブルのスーツのイメージ2)年配者はダブルで若者はシングル

年齢を経ることで体型が変わり、恰幅もよくなった時にダブルを着ると似合うことから生まれた俗説といえそうです。
着こなしや着た時のシルエットの善し悪しが、シングルかダブルかを選ぶ基準にはあなりますが、年齢の違いで着るスーツのタイプが決まる、というのは思い込みでしょう。
若くても胸板が厚くウエストが締まったようなスポーツマンタイプの体型な ら、ダブルを着ても一向に差し支えないのです。

タイトルとURLをコピーしました