ジュエリー

婚約指輪のダイヤ特集!平均的な大きさやカラット数・値段の相場を遂に解禁!

ジュエリー

実は婚約指輪のダイヤモンドの平均カラット数は、0.2~0.4カラットが平均相場と言われていますがご存知でしょうか?

そして、気になる大きさの目安に関しては、概ね石の直径が3mm~5mm程度と言われており、更にお値段に関しては、20万円~40万円程度が平均的な相場になっています。

そこでさらに細かく、カットの種類や選ぶ際のポイントについても、分かりやすく解説していきます。

他と被らない、おすすめダイヤモンドアイテム6選についても、厳選し紹介していますので、是非参考にしてみてください。

月刊誌Lightningにも掲載され
SNS界隈でも注目を集める『OTOKODIAMOND』
フォーマルからカジュアルまで、男のダイヤモンドが
\あざとかわいい女子から可愛いを誘う!/

▶︎詳細はこちらから
スポンサーリンク

婚約指輪の平均的カラット数とは?

婚約指輪  カラット 相場

婚約指輪の定番といえば、ダイヤモンドリングがになるかと思います。
しかしながら、指輪の価格やダイヤモンドのサイズは様々となっています。

特に、ダイヤモンドリングの場合には、指輪の価格は、ダイヤモンドの品質とサイズ感によって大きく異なります。
では、ダイヤモンドリングの相場や平均はどのぐらいになるのでしょうか?

人気はラウンドブリリアントカット!

婚約指輪では、ラウンドブリリアントカットが好まれており、ダイヤモンドの輝きを最も美しく引き出すことができます。

ダイヤモンドは1カラットは0.2gという基準がありますが、ラウンドブリリアントカットのサイズの目安は1カラットで直径6.5mm程度になります。

しかし、実際に直径6mm超のダイヤモンドの婚約指輪をする人は、それほど多くありません。

ラウンドブリリアントカットとは?ダイヤモンドの最高傑作を徹底解剖!
ダイヤモンドの4Cの評価対象となっている、ラウンドブリリアントカットとは? ラウンドブリリアントカットの魅力について、歴史的な背景や、カットグレードの評価など気になる情報を分かりやすく紹介していきます。

ダイヤモンドが大きい際は全体のバランスにも注意!

ダイヤモンドが大きすぎると、職場で着けづらくなり日常使いができない、全体の雰囲気に合わないなどのデメリットにも考慮が必要になります。

また、カラット数が大きくなればお値段も高くなるため、予算を大きく超えてしまうという理由もあるでしょう。

平均的なカラット数は0.2~0.4ct程度!

婚約指輪の平均的なカラット数は0.2~0.4ct程度で、全体の半数を占めています。

0.5ct未満のダイヤモンドを選ぶカップルなら全体の80%となります。このぐらいのカラットを目安にすると良いでしょう。

大きさはどれくらいのサイズ?

婚約指輪  カラット 相場

ダイヤモンドのカラット数は、見た目のサイズではなく、重量を示す評価基準です。

しかし、重量を言われてもピンとこない人は多いでしょう。カット方法が異なれば、見た目のダイヤモンドのサイズは変わります。

婚約指輪の場合にはラウンドブリリアントカットが一般的なので、このカット方法におけるサイズの目安を知っておけば、見た目で大体のカラット数が分かります。

ダイヤモンドのカラット(Carat)とは?失敗しないダイヤ選び3つのポイント!
ダイヤモンドのカラットとは?意外と知らない1カラットという名の単位について、意味や由来を分かりやすく解説しています!合わせて、失敗しないダイヤモンド選びについて気になる3つの重要なポイントについても解説しています。 そして、今おすすめしたいダイヤモンドアイテムと、ルース(原石)6選も厳選して紹介しています。

石の大きさの目安は直径3.8mm~4.8mm程度!

ラウンドブリリアントカットダイヤモンドの場合には、直径3mm程度の石は0.1カラットです。

婚約指輪の平均的なカラット数は0.2~0.4ctなので、石の大きさの目安としては、直径3.8mm~4.8mm程度となります。

このぐらいの大きさなら、きゃしゃな指の女性がつけても違和感が少ないですし、普段使いしやすい大きさという点でもおすすめです。

世界最大のカリナンダイヤとは?大きさや驚愕の値段には理由があった!
数々のダイヤモンドが流通されている中、世界最大のダイヤモンドについては大変興味深いことだと思います!そこで、世界最大のカリナンダイヤとは?をテーマに、驚愕のお値段や大きさをはじめ、気になる特徴を分かりやすく解説しています。加えて今話題のおすすめダイヤモンドアイテム6選も厳選し紹介しているので是非参考にしてみて下さい。

ダイヤモンドの選ぶ3つのポイントとは?

婚約指輪  カラット 相場

ダイヤモンドの婚約指輪を選ぶ際には、3つのポイントを押さえて選ぶことが大切です。

1つ目のポイントはどんなシーンでの活用するかという点!

日常使いをするなら、小ぶりの方が悪目立ちせずに使いやすいでしょう。

しかし、仕事で指輪NGなら、婚約指輪が活躍してくれるシーンはパーティーなどドレスアップした場面が多くなるでしょう。

その場合には、少し大きめのカラット数の方が見栄えが良く、ゴージャス感を演出できます。

メレダイヤの魅力とは?ダイヤとの違いや失敗しない品質やグレードの見分け方!
大人を虜にするメレダイヤの魅力とは?他では教えてくれないメレダイヤの品質や、グレードを見分けるコツを特別に公開しています。 失敗しないダイヤモンド選びをマスターしワンランク上の、ジュエリーを楽しもう! 加えて、プロがおすすめするダイヤモンドアイテム6選も厳選し紹介中です。 通なダイヤモンドアイテムを今すぐチェックしてみよう!

2つ目のポイントは、指に合うかどうかという点!

女性の好みで選んでも良いですが、自分の指や手にはめた時にバランスよく映るかどうかという点は別問題です。

似合う指輪を選ぶためには、実際に試着した上でピッタリの大きさのダイヤモンドを選ぶのがおすすめです。

結婚10周年にダイヤモンドを贈る!知らなきゃヤバいスイートテンの新定番とは?
結婚10周年に贈る記念品はどんな想いで何を選ぶ予定でしょうか?現在の新定番として今最も重宝されている『ダイヤモンドジュエリー』について解説していきます。またそもそもの疑問であるスイートテンとは?についてをはじめ、おすすめしたいダイヤモンドアイテム3選や今注目のダイヤモンドジュエリー6選についても厳選し紹介していきます。

3つ目のポイントは価格!

どんなに気に入った指輪でも、予算を大幅にオーバーしてしまうのでは購入できません。

婚約指輪を選ぶ際には、まず予算を決めた上で、予算内で購入できるカラット数の目安やブランドごとに価格帯を調べるなど、準備をした上で店舗に足を運ぶのがおすすめです。

カラット数別!結婚指輪の相場を確認しておこう!

婚約指輪  カラット 相場

婚約指輪は、ダイヤモンドのカラット数によっての相場があります。

基本的に婚約指輪の場合には、プラチナとダイヤモンドの組み合わせが一般的ですし、ダイヤモンドはラウンドブリリアントカットが定番です。

この組み合わせにおけるカラット数と値段の相場はどうなっているのでしょうか?

平均的なカラット数『0.2~0.4ct』の相場は33万円程度!

小ぶりのダイヤモンドで0.1~0.2ctの場合には、相場は少しリーズナブルになり、19万円程度となります。

また、相場よりも少し大きめの0.5ct程度を選ぶと、相場は40万円超となることが多いです。

おすすめは0.3ctから0.4ct?

婚約指輪  カラット 相場

婚約指輪を普段使いする予定なら、ダイヤモンドはあまり大きすぎない小ぶりのものをおすすめします。

そして、カラット数の目安としては、0.3~0.4ct程度が良いでしょう。

このカラット数でできるだけリーズナブルに婚約指輪を購入したいなら、カラット以外の4C評価を下げるとか、ブランドにこだわらずに高品質でリーズナブルな指輪を取り扱っている店を探すとか、指輪の素材をプラチナ以外にするなど、工夫するのがおすすめです。

近年では婚約指輪の多様化が進んでいて、プラチナ+ラウンドブリリアントカット以外の組み合わせのものがたくさんラインナップされています。

ダイヤモンドの4Cとは?歴史から値段までを徹底解説!
ダイヤモンドについて良く耳にする4Cとは?意外と知らないダイヤモンドの豆知識を徹底解説致します! ダイヤモンドは、宝石の中でも最も値段が高い石として人気があり、実は、『4C』と呼ばれる国際的な評価基準によって価値が決まっていることをご存知でしょうか?そんなダイヤモンドの4Cとはについて分かりやすく解説していきます。

今おすすめしたい人気アイテムはこれ!

婚約指輪  カラット 相場

OTOKO DIAMONDが取り扱うダイヤモンドジュエリーの中でも、どんなアイテムが人気なのか?

今おすすめしたいリッチなジュエリーを編集部が厳選しPICK。

フォーマルの新定番!男の襟元に差をつけるダイヤモンドパーチ!

婚約指輪  カラット 相場

OTOKO DIAMONDのダイヤモンドパーチは、オシャレにダイヤモンドを身につけたい男性に大人気のアイテム。

ブラウンカラーのダイヤモンドにプラチナやゴールドを合わせた、本物志向のダイヤモンドジュエリーは、シンプルで洗練された男にとって魅力的な要素がふんだんに詰まった仕上がりとなっている。

使用しているダイヤモンドは、天然のブラウンダイヤモンドで、カットはアイテムによってラウンドブリリアントカットやスクエアカットなど多彩なカッティングが施されている。

DIAMOND PARCH_プリンセスカット(0.12ct)PT900〈無色〉

婚約指輪  カラット 相場
▶︎詳細はこちらから

DIAMOND PARCH_ラウンドブリリアントカット(0.33ct)PT900〈シャンパンブラウンカラー〉

婚約指輪  カラット 相場
▶︎詳細はこちらから

DIAMOND PARCH_ラウンドブリリアントカット(0.34ct)K18PG〈シャンパンブラウンカラー〉

婚約指輪  カラット 相場
▶︎詳細はこちらから

DIAMOND PARCH_ラウンドブリリアントカット(0.1ct)K18YG〈シャンパンゴールドブラウンカラー〉

婚約指輪  カラット 相場
▶︎詳細はこちらから

DIAMOND PARCH_ラウンドブリリアントカット(0.3ct)K18CG〈シャンパンブラウンカラー〉

婚約指輪  カラット 相場
▶︎詳細はこちらから

DIAMOND PARCH_プリンセスカット(0.109ct)PT900〈無色〉

婚約指輪  カラット 相場
▶︎詳細はこちらから

DIAMOND PARCH_スクエアカット(0.121ct)K18YG〈イエローカラー〉

婚約指輪  カラット 相場
▶︎詳細はこちらから

ダイヤモンド 鑑賞セット

ジュエリーとして身に着けるだけでなく、美しい原石をそのまま楽しみたいという男性に人気なのは、ダイヤモンドの鑑賞セット。

天然ダイヤモンドの原石や美しくカットされた石に加え、観賞するためのルーペやピンセットなど必要なキットがすべて入った鑑賞セットは、ダイヤモンド2石セットと3石セットとがラインナップ。

鑑定セット&宝石3ピースセット(ダイヤモンド1ピース、色石2ピース)

婚約指輪  カラット 相場
婚約指輪  カラット 相場

▶︎商品・詳細をチェックする

フォーマルの新定番!「OTOKO DIAMOND」のダイヤモンドパーチはワンランク上の女性からかわいいを誘う!
「OTOKO DIAMOND」は、ワンランク上の大人の男を魅了するダイヤモンドジュエリーを豊富に取り扱い、今最も注目したいラグジュアリーブランドだ。 中でも独自商標を持つダイヤモンドパーチや、ダイヤモンドの原石を使ったリングなど、オシャレでコーデ映えするアイテムは今SNSでも大人気で注目を浴び続けているブランドだ。 今回は、今注目のOTOKO DIAMONDが提唱する男のダイヤモンドに関する、独自の世界観や、今注目されている魅力の裏側に迫る。

まとめ

婚約指輪の相場について分かりやすく気になる情報をまとめてみましたが如何だったでしょうか?

カラット数でいえば0.2~0.4ct程度が相場であり、お値段に関しては、20万円~40万円程度が目安となります。

相手の希望だけで選ぶだけでなく、実際に試着をしてみながら似合うかどうかも基準に選ぶことが大切です。

加えて、どんなシーンで活用することが多いのかを考えることで、適切なカラット数やサイズの大小など、選ぶ際のポイントはは変わってきます。

今回紹介した、おすすめダイヤモンドアイテム6選も参考に、格段と楽しい、ダイヤモンド選びを試してみては如何でしょうか?