スーツの豆知識

ジレとベストの違いとは?イタリア男に学ぶモテる着こなし総まとめ!

スーツの豆知識
スポンサーリンク

スーツに合わせると魅力がアップするアイテムの一つがジレになります。
似たアイテムにベストがありますが、同じものとして扱われることもありますが、きちんと違いもあります。
ジレとはどんなアイテムか、ベストとの違いはなにかを見た上で、着こなしのポイントをおさらいしてみよう。

そもそもジレとは?

ジレ とは

そもそもジレとは、フランス語でベストのことをさします。
ベストというのは主に日本やアメリカで使われている呼び方で、国によって呼び方も異なります。
たとえば、同じ英語圏でもイギリスではベストとは呼ばず、『ウエストコート』と言います。
イタリアでは『パンチオット』という呼び方をします。
日本でも、ベストの他にチョッキと言うことがあるように、国によって呼び方は違うものの、基本的な考えは一緒になります。

つまり、袖がなくスーツなどの下、シャツの上に着る中衣のことをベスト、もしくはジレと呼びます。
基本はこのスタイルのアイテムになりますが、国や文化によって服のスタイルが異なるように、ベストとジレには多少の違いがあります。
つまり、ベストはアメリカの考えによるもので、ジレはフレンチスタイルのアイテムだと言えます。

スーツの正しい着方とは?モテる男は必見の着こなし10ヶ条はこれ!
スーツの正しい着方を伝授!スーツはシングルやダブル、そして2つボタン、3つボタン、更にはベスト付きの3ピースやネクタイを含めたコーデ等、様々な着方があります。しかしながら、正しい着方を理解してこそ、オシャレなデザインやスタイルが生きてきます。そこでモテるメンズになるための10か条を特別公開致します。

ジレとベストの違いを解説!

ジレ とは

ジレは前述の通り、ベストと同じものを指すこともありますが、しかし広い意味でジレは、中衣としての意味合いが強いのが現状です。
つまり、スーツなどの下に着るものという感覚が強く、シャツもジレに含まれることもあるくらいです。
一方で、ベストは中衣として着ることもあるが、シャツの上に着て上には何も羽織らないということもあります。
つまり、アウターとして着ることもできるということになります。
ジレの場合は基本的にその上に何かを着るという意識が強いため、アウターとは見られず、ここがベストとの違いとなるのです。

こうした違いは、作り方にも現れてきます。
たとえば生地の使い方にあります。
ベストの場合はアウターとして機能することも考えているので、背中側も正面と同じ生地を使うなどして、どこから見られても良いようにしている一方で、ジレとは、あくまでも中衣なので、背中側にはあまりこだわらないのが特徴です。
正面は上質の生地を使って、裏側は軽めの生地を使うことが多いです。
こうした特徴の違いがあるため、日本でも特にジレと分けて呼ぶ場合には、背中側の生地が正面と異なるものを指すことが多いので覚えておこう。

ジレを着用するメリットとは?

ジレ とは

ジレはフランスでの呼び方ということもあって、フレンチスタイルとなっていることが多いです。
あまりゴテゴテと派手な装飾はせず、生地の質感とシルエットのエレガントさで魅力を演出すします。
そのため、気軽にいろいろなスタイルに合わせることができるのがメリットになります。
上品さが強調されているので、どちらかというとフォーマルな装いで良さを発揮するが、カジュアルシーンでも上手に着こなすと大人の男性を演出できます。

また、基本的にジレは上にスーツなどのアウターを着ることを意識した作りとなっています。
そのため、シャツとアウターをつなぐ仲介役のような役割を果たし、バランスを上手に保ってくれるのがメリットになります。
シャツとアウターがなんとなくしっくり合わないなと思ったら、ジレを挟んでみるというのも一つの手になります。
また、シャツとアウターが無地と無地で、アクセントのないコーデになっているな、と感じられる時にも、一つのアクセントとしてジレを入れることのも効果的です。

色気が漂う白シャツの着方とは?相性抜群なネクタイの合わせ方を伝授!
スーツのワイシャツ特集!基本の色となる白シャツコーデをテーマに、スーツの色別やネクタイの柄をベースにイタリアオヤジの着こなしを紹介!

おしゃれなイタリア男のジレコーデとそのポイント!

ジレ とは

ジレはあまりカジュアル感が強いコーデよりも、スタイリッシュな装いに合う傾向があります。
そのため、色は落ち着いたもの、具体的にはグレーやネイビーを原則選択すると良いでしょう。
それにより、ブラックなどのスーツに合わせやすくなります。
また、全く同じ色ではないにしても、スーツやパンツと同系色にして、トーンだけ少し明るくするというのもおしゃれなコーデになります。

スーツの色が与える印象とは?おすすめの組み合わせや種類の違い!
【ビジネスマン必見】スーツの色が与える印象について徹底解説!人気でおすすめな代表的な4つの色が与える印象とは?種類や違いを押さえてビジネスにも応用!上級者はワイシャツの色やネクタイの色、裏地の組み合わせ等も鑑みて、TPOに合った最適な1着を選んでみては如何でしょうか?

ジレに慣れてきたら、薄めのチェック柄を選ぶというのもポイントです。
イタリア男のファッションでは、ネクタイやシャツはシンプルにしつつ、ジレに軽く装飾を入れるというアクセントを付けることが多いです。
また、フォーマルでよく着られるジレをカジュアルに着てみるというのも意外とオシャレに決まります。
カットソーやタートルネックなどに合わせてジレを着ると、スマートでありつつもカジュアル感が出てオシャレです。

ネクタイの選び方はこれ!年代別の種類や生地などの基本とは?
ネクタイの選び方を一挙大公開!ネクタイの選び方は、ビジネス用や結婚式用、プレゼント用など、活用用途に応じて選ぶ基準が異なります。そんな中、20代・30代・40代・50代と年代別にみるネクタイのベストな選び方を総まとめ!ネクタイの色や柄をはじめ、生地の種類など、幅広く必要情報を掲載中!

今おすすめしたいブランドジレ3選はこれ!

ジレ とは

いろいろなシーンでジレを着たいと思っているのであれば、「ラルフローレン 」がおすすめです。
カジュアルブランドとして、様々なタイプのアイテムを作っているが、ジレもユニークなものがあります。
たとえば、フード付きのものを出していて、個性的なデザインが魅力的です。

ラルフローレンのスーツを徹底解説!サイズ感の評判や値段相場とは?
アメリカントラディショナルの王道ブランドとして歴史のある『ラルフローレン』のスーツ特集!サイズ感抜群な驚きの理由に迫ります。女子ウケが高くファッション性に優れたイメージのあるラルフローレンのスーツについて各モデルの気になるお値段や評判について徹底解説致します。公式店舗情報も確認の上、今すぐ最寄りの店舗へアクセス!

クラシック感のあるジレが欲しい場合は、「タリアトーレ」がおすすめです。
素材の質が非常に高く、体のラインに沿うようなシルエットを作ってくれているので、とてもエレガントな印象があります。
一見するとシンプルだが、実際にスーツやシャツに合わせてみると、高級感あふれるコーデに欠かせないアイテムであることを示してくれます。

タリアトーレ(TAGLIATORE)で色気漂う着こなし!店舗はこちら!
イタリアの人気ブランド『タリアトーレ(TAGLIATORE)』のアウター特集!ラルディーニとのラペルピンの比較や、人気デザイナーであるピーノ氏の粋な着こなしや、コーデも掲載!オーダーメイドな着心地で人気が高いピーノラインや各モデルの特徴・品質も大公開!バーニーズやエストネーション等、公式店舗も確認し今すぐアクセス!

ジレはシンプルな分、サイズ感がとても大事な要素となります。
そのため、オーダーで作ってワンランク上のファッションを楽しむのもおすすめです。
「JUMELER」は横浜ブランドの高級オーダースーツ専門店で、気軽にオーダーができるブランドで、ジレもお手の物。
よく着るスーツなどに合わせて素材もスタイルも選べるので、自分に合った上質なコーデが可能となります。

まとめ

今回は、ジレとベストの違いについて解説してきました。
合わせて、イタリア男に学ぶモテる着こなし術や、ジレを着用するメリットやおすすめブランドジレ3選など、ジレに纏わる情報を幅広く紹介してきました。
この機会に、ジレを活用した、あなたに合ったおしゃれコーデにトライしてみよう!