靴の豆知識

知らなきゃ危険!革靴の色選び!スーツに合うおすすめの組み合わせとは?

靴の豆知識
スポンサーリンク

革靴はスーツとのバランスを取って選ぶことで、全体に統一感が出ておしゃれに決まります。

そのポイントは、色やトーンのバランスを考えることであり、具体的にどんなコーデができるのか、おすすめの組み合わせを考えてみよう。

革靴の色選びはまず基本を押さえよう!

革靴 色

革靴はスーツファッションの中でも大事なポイントとなります。

スーツやネクタイ、シャツの選び方が良くても靴がそれにマッチしていなければ、ぶち壊しになってしまう恐れもあり、革靴を選ぶポイントはいくつかありますが、その中でも色は大きな要素となります。

そこで、スーツに合う革靴の色には、いくつかのセオリーがあるので、まずはそこを押さえておこう。

やっぱり色選びはまず黒を基調に!

ビジネスシーンでは、やはりブラックの靴が基本となります。

どんなスーツにでも合わせることができますし、相手がどんな人であっても悪い印象を与えることがありません。

いわば万能選手とも言える色なので、ビジネスマンであれば必ず一足はブラックを持っているはず。
とはいえ、ブラックの革靴しか持っていないというのは寂しいものです。

ブラックは合わせやすい色ですが、あまりにも無難すぎるところがあるので、より魅力的なスーツコーディネートを行い、自分の個性を出すためにも他の色を用意しておきたいものです。

ブラウンの革靴は万能な色!

ビジネスでも使える色としては、ブラウン系があります。

あまりにも明るいトーンだとカジュアル色が強くなってしまいますが、多少明るめでもスーツの色味と合わせればオシャレに履きこなすことができ、もちろん、ダークブラウンの靴はフォーマルな場でも履ける、応用力の高い色になります。

ブラウンの革靴はスーツの色に合わせよう!

スーツに合わせた革靴のブラウン色の選び方としては、スーツのトーンにマッチさせるのがポイントで、濃いめのネイビースーツであれば、ダークブラウンにすると程よく決まります。

明るめのグレースーツにするのであれば、靴も明るいブラウンにするといった具合で、トーンを合わせることで、全体的なバランスが取れまとまったコーディネートとなるので押さえておこう。

知らなきゃ危険!スーツの色が与える印象とは?今おすすめの人気コーデはこれ!
知らなきゃヤバい!スーツの色が与える印象について驚愕の事実を解説!今おすすめなで人気コーデについても、代表的な4つの色を例に相手に与える印象について解説していきます。種類や違いを押さえ、あなたのビジネスにも応用しよう!ワイシャツの色やネクタイの色等も鑑みて、ビジネスにも役立つトータルコーデを提案致します。

ブラックスーツに合わせるなら!

革靴 色

ビジネスで着る頻度の高いブラックスーツは、よりフォーマルでスマートな印象が強くなるため、靴もそれに合わせるのが大切です。

ブラックスーツには黒の靴を合わせ、全体的に黒ずくめとなり暗い印象を与えないように、シャツやネクタイにアクセントを付けてバランスを取ることが原則ですが、しかしながら、革靴はスーツやその場の雰囲気に合わせることも大切です。

【ブラックスーツとは?】礼服・喪服との違いやおすすめコーデをプロが解説!
良く聞く素朴な疑問でもあるブラックスーツと礼服や喪服の違いについて徹底解説致します。意外と難しいブラックスーツコーデについて、合わせるシャツやネクタイの色をはじめ、押さえておきたい人気コーデを総まとめ!ブラックスーツの着こなしや組み合わせ方の全てが分かります。

フォーマルなブラックスーツにはストレートチップが無難?

フォーマルな場面であれば、やはりフォーマル感の強いストレートチップにし、一方で、日常の仕事場には、ウィングチップなどの装飾が入っている靴もおすすめです。

同じ黒の組み合わせでも、装飾が入ることでオシャレになるように、ブラックスーツには黒の靴が基本となりますが、1種類の黒と黒の組み合わせばかりだと、かなり暗い印象となってしまうので、それを嫌がる人もいます。

黒づくめが嫌なら、ダークブラウンの革靴で外そう!

そんな場合には、ダークブラウンの革靴を合わせるのもよいでしょう。

ただし、スーツと靴の色のバランスが崩れないように、ダークブラウンの濃いめの色にするのがおすすめです。

そして、装飾は少なめのストレートチップなどにして、靴を目立たせ過ぎないようにするのもポイントになるので押さえておこう。

スーツと革靴の組み合わせ!おしゃれブランドや革靴の種類や色を解説!
スーツに合わせる靴のおしゃれな組み合わせについてイタリアコーデをまじえ紹介!気になるあのブランドや、そもそもの革靴の種類や色など幅広く掲載中!

ネイビーのスーツに合わせるなら!

革靴 色

ネイビースーツはいろいろなデザインや色に合わせやすく、応用が利くスーツになります。

革靴もいろいろな選び方ができるのがポイントで、ネイビーのトーンに合わせて靴の色も決めるということが原則になります。

【ネイビースーツ】青シャツ?ピンクシャツ?ネクタイも含めた簡単コーデはこれ!
ネイビースーツの着こなし術を一挙大公開!コーデの定番であるブラウンやネイビー系のネクタイコーデや、白シャツに黒シャツ等のシャツコーデを中心に掲載中!セーター・ベルト・靴下等の小物類も、春夏秋冬季節を問わず合わせやすいネイビースーツのおしゃれコーデをちょいワルオヤジの着こなしを参考に、日本人に最適な合わせ方を紹介!

ネイビースーツに合わせる鉄板はブラウン系の革靴!

ネイビースーツにはブラウン系の革靴を合わせることが多くなりますが、上下のトーンを同じにして統一感を出すと良いでしょう。

ちなみに、オシャレなスーツの着こなしをするイタリア男も、ネイビースーツとブラウンの革靴という組み合わせを好み、上手にシーンに合わせた使い方を良くしています。

カジュアルにいきたいなら明るめのブラウンをチョイス!

フォーマルの雰囲気が強い場では、濃いめのブラウンを選ぶ一方で、柔らかい雰囲気を出したい時、カジュアルで問題ない時には明るいブラウンにします。

こうした組み合わせにプラスして、ネクタイなどを考えると、場に合っているだけでなくオシャレなコーデができるのです。

グレーのスーツに合わせるなら!

革靴 色

グレースーツも、ネイビーと同じようにスーツのトーンに合わせて革靴を選ぶのがおすすめです。

たとえば、ダークグレーのスーツであれば黒の靴を選び、ライトグレーであれば明るめのブラウン、ミディアムグレーであればダークブラウンにするという感じになります。

全体のトーンを鑑みて慎重に革靴の色を考えよう!

グレースーツの場合は、しっかりと全体の色、トーンを合わせないとそれぞれが浮いてしまい、違和感を与えることがあるため、必ず全体のバランスを見てトーンを決めていくことが重要です。

ちょっとした色味の違いで雰囲気が変わり、コーディネートの難易度が高いスーツなので、実際に鏡で全体像をチェックしながら決めるのがおすすめです。

グレーのスーツ特集!シャツは青シャツ?ピンクシャツ?靴も含めた今旬のコーデとは?
グレースーツのおしゃれコーデを徹底解説!シャツやネクタイをはじめ、靴も加味した全身コーデを公開!グレースーツと言えば、ネイビースーツに次ぐ定番カラーとして人気も高く、ブルーのワイシャツや、ピンクのワイシャツとも合わせやすいスーツとして有名です。そんなグレースーツのコーデをイタリアオヤジのかっこいい着こなしから学びます。