宝石

ジュエリー

プレゼントやギフトで贈るリッチな大人ジュエリーは何がおすすめ?

\プレゼントやギフトで贈るリッチな大人ジュエリーは何がおすすめ?/ リングやピアスなどのアクセサリーの中でも、使われている素材が貴金属や宝石なら、それはジュエリーに分類できます。 ギフトとして贈るなら、高品質のジュエリーブランドの中から、リングやネックレスなどのアイテムを選ぶのが人気です。
ジュエリー

10金は変色するって本当?変色しないためのお手入れ方法とは?

10金は、金の純度が24分の10、つまり42%程度の金です。 硬度を高めるために他の金属が混ざっている合金のため、汗や皮脂が原因で変色してしまうリスクがあります。 普段からお手入れをして、美しさを維持しましょう。
ジュエリー

パラジウムとはどんな貴金属?プラチナやシルバーとの違いや素材の特徴を解説!

\パラジウムとはどんな貴金属?プラチナやシルバーとの違いや素材の特徴を解説!/ パラジウムとは、プラチナやシルバーのような銀色の美しい光沢をもつ貴金属で、高い硬度があります。 ジュエリーの割金として使われていることが多いですが、その他にも歯科治療の銀歯や自動車製造の触媒など、幅広い分野で活躍しています。
ジュエリー

モーニングジュエリーとは?葬儀で装飾OKな大人のジュエリー!

\モーニングジュエリーとは?葬儀で装飾OKな大人のジュエリー!/ モーニングジュエリーとは、葬儀などの弔事のシチュエーションでマナー違反とならないジュエリーのことです。 ジェットや黒珊瑚などいくつかの素材があります。モーニング以外のジュエリーを身に着ける際には、マナー違反にならないかを確認しましょう。
ジュエリー

貴金属とはどんな金属?パラジウムや宝石との違いを解説!

\貴金属とはどんな金属?パラジウムや宝石との違いを解説!/ 貴金属とは、希少性があって経年劣化しない美しい金属で、合計で8種類あります。 金やプラチナ、銀のようにジュエリーとして加工されるものに加え、メッキや割金として使われる貴金属もあります。 金属ではない宝石は、貴金属には分類されません。
ジュエリー

パヴェとはどんなダイヤ?指元をグロッシーに魅せる今時なジュエリーに迫る!

\パヴェとはどんなダイヤ?指元をグロッシーに魅せる今時なジュエリーに迫る!/ パヴェとは、メレダイヤを石畳のように敷き詰めることによってダイヤモンドの美しさや輝きを高めることができるデザインです。 リングの土台に使われることが多く、ブライダルリングでも活躍します。汚れが詰まりやすいため、お手入れには注意しましょう。
ジュエリー

着飾るメゾン系アクセの定番!ファインジュエリーとは?デミやコスチュームジュエリーと何が違う?

\着飾るメゾン系アクセの定番!ファインジュエリーとは?デミやコスチュームジュエリーと何が違う?/ファインジュエリーとは、ダイヤモンドなどの宝石に金やプラチナなど貴金属をあわせたジュエリーのことです。 イミテーションでデザイン重視のコスチュームジュエリーや、金の純度が低めのデミファインジュエリーとは、価値が大きく異なります。
ジュエリー

K18とはどんな金?悪目立ちしない選び方や値段の相場を特別公開!

\K18とはどんな金?悪目立ちしない選び方や値段の相場を特別公開!/ K18とは、金の純度が24分の18、つまり75%の金ということです。 金が取引される値段はその日によって変動していますし、アクセサリーの相場は、金の取引価格だけでなくデザイン料やメーカーの利益なども含まれるため、ケースバイケースです。
ジュエリー

5月の誕生石である翡翠(ジェイド)にはどんな意味がある?

\5月の誕生石である翡翠(ジェイド)にはどんな意味がある?/ ジェイドと呼ばれている翡翠は、日本でも多く産出される5月の誕生石です。 繁栄や成功という意味を持ち、古代から厄除けや魔除けのお守りとして重宝されてきました。 天照大神もお守りとして持ち歩いたという神話が残されています。
ジュエリー

8月の誕生石!サードニクスとペリドットについて石の意味や効果をまとめ!

\8月の誕生石!サードニクスとペリドットの石の意味や効果とは?/ ペリドットと並んで8月の誕生石となっているサードニクスは、人間の絆を深めるパワーが秘められています。 赤と白の縞模様が美しい石は古くから宗教的にも大きな役割を果たしてきました。水シミができやすいので、お手入れには注意が必要です。