ジュエリー

ジュエリー

石のパワーに注目な宝石!
黄色いガーネット「トパゾライト」って?

...
ジュエリー

「太陽の宝石」ペリドットとは? どのような意味や効果があると言われている?

ペリドットは「太陽の石」と呼ばれます。 「平和」とか「愛の絆を深める」という意味が与えられています。身に着けることによって邪気を払いのけ、心の平穏を手に入れることができ、人間関係の向上に力を貸してくれます。結婚2周年に贈る宝石としても人気があります。
ジュエリー

結婚指輪で人気のプラチナはどんな素材?ホワイトゴールドとの違いは?

結婚指輪で人気のプラチナは、経年劣化しにくい素材です。また、見た目は同じでも、ホワイトゴールドは全く異なる金属です。長く身につけたいジュエリーであれば、プラチナが性質が安定していて劣化しづらく、おすすめです。
ジュエリー

人気急上昇のプラチナ、pt585とは?
相場目安は?

pt585とは、純度が58.5%の貴金属のことです。純度が高いプラチナと比べると相場は劣るものの、プラチナそのものの希少性が高く、他の金属ほど値段は下がりません。
ジュエリー

pt950とはどんなプラチナ?どんな特徴がある?

pt950とは、純度が95%のプラチナで、柔らかいために加工がしやすく、資産としての価値が高いです。ただし、pt900と比較すると傷がつきやすく、結婚指輪のように普段使いするジュエリーならpt900の方がおすすめです。
ジュエリー

pt900はどんな貴金属?18Kと何が違う?

pt900とは、プラチナ90%・パラジウム10%を混ぜた純度90%のプラチナです。金の純度が75%のK18とは、金属としての性質も見た目も大きく異なります。日本のプラチナジュエリーはpt900が一般的ですが、海外ではpt950が主流です。
ジュエリー

ダイヤモンドは切り方で名前が変わる?

ダイヤモンドは無色透明だけでなく、色が付いた石などさまざまな種類があります。それに加えて、切り方にはそれぞれ名前が付いています。切り方が変わることで輝きが変わります。大きな石の中には、切り方の名前が付けられているダイヤモンドもあります。
ジュエリー

ダイヤモンドはなぜ他の宝石よりも高価なの?

ダイヤモンドがなぜ高価なのか、という疑問を持つ人はたくさんいるでしょう。歴史の中ではブリリアントカットが発案されたころから人気が高騰したと言われます。現在ではダイヤモンドの採掘量や流通量が管理されていることで、常に高い状態が維持されます。
ジュエリー

ダイヤのトリプルエクセレントとは?エクセレントとは何が違う?

ダイヤモンドのトリプルエクセレントは、カットでの評価が最高のエクセレントなことに加えて、ポリッシュやシメトリーの各項目も最高評価を得て、カット部門だけで3つのエクセレント評価を得た石にのみ与えられる、最高評価です。
ジュエリー

宝石のソーティングとは? 中央宝石研究所の使用がよく使われます。

宝石のソーティングとは、鑑定書に記載されている内容から必要最低限の情報のみを小さなメモ上に記載したものです。 業者間の宝石取引の際によく使われます。中央宝石研究所の仕様は多くの業者に用いられています。
ジュエリー

ダイヤモンド鑑定書に種類がある?GIAとは?

ダイヤモンド鑑定書には、よく知られているGIA以外に、日本国内の鑑定機関が発行するものなど、いくつか種類があります。信頼できる機関が発行する鑑定書なら、安心してダイヤモンドを購入できそうです。中には、「宝石鑑定書」のように品質評価がないものもありますので気をつけましょう。
ジュエリー

宝石のエンハンスメントやトリートメントとは?どんな意味?何をする?

宝石のエンハンスメントとは、本来の美しさを引き出す最小限の加工処理です。石の色やツヤを強め、傷を目立たなくするために行います。トリートメントとエンハンスメントとでは使用する含新物質が異なり、宝石の価値にも大きな影響を与えます。
ジュエリー

ファンシーカラーダイヤモンドとは?
無色透明のものより価格は高い?

ダイヤモンドは一つ一つ輝きが異なります。それはシンチレーションによるものです。シンチレーションとは、光が石に当たる角度によって異なる、「輝き」のことです。光が当たった時の「表面の輝き」と「内部の輝き」があり、石を動かすと輝きが変わるのはシンチレーションによるものです。
ジュエリー

キンバーライトの意味や石言葉とは?誕生石としての気になる効果を紹介!

\キンバーライトの意味や石言葉とは?誕生石としての気になる効果を紹介!/ マグマから作られた火成岩の一種であるキンバーライトには、中にダイヤモンドなどを含むタイプもあります。 能力をマックスにするとか、自分を守るという石言葉を持ち、4月の誕生石にもなっているパワーストーンです。
ジュエリー

IDEAL®(アイデアル)とは?ダイヤモンドのカットについて!

\ダイヤモンドのカットについて!IDEAL®(アイデアル)とは?/ ダイヤモンドのIDEAL®カットとは、耀きを重視したカットのグレードを5つの基準で評価した結果、最高基準だと認められたダイヤモンドに与えられる称号です。 評価には科学的な方法が採用され、より正確かつ厳正に評価が行われます。
ジュエリー

シリマナイトとはどんな石?石が持つ意味や効果が気になる!

\シリマナイトとはどんな石?石が持つ意味や効果が気になる!/ シリマナイトは、採掘できる場所が探しづらかったり、他の石と間違えやすいという点、また加工過程で破損しやすいという点で、希少性がとても高い鉱物です。 物事の本質を極める意味を持ち、ライバルを除去できる効果があります。
ジュエリー

クリソベリルってどんな鉱物?宝石言葉や気になる意味を徹底解説!

\クリソベリルってどんな鉱物?宝石言葉や気になる意味を徹底解説!/ キャッツアイやアレキサンドライトなどがあるクリソベリルは、宝石としてだけでなくパワーストーンとして原石をお守りや置物として保有する方法も人気がある鉱物です。 ありのままの自分、という意味の石言葉があります。
ジュエリー

マリッジリングとは?知らなきゃヤバい意味やルール・マナーを解説!

マリッジリングは、結婚した二人が愛の証として身に着けるリングです。エンゲージリングとは異なりますが、どちらもブライダルリングとして広く多くのカップルに受け入れられています。リングに類似性があれば、男女で異なるデザインでもOKです。
ジュエリー

ホワイトゴールド(k18wg)とは?他にはない特徴やお手入れ方法を大公開!

\ホワイトゴールド(k18wg)とは?他にはない特徴やお手入れ方法を大公開!/ ホワイトゴールドは、純金とパラジウムを混ぜて作ったもので、刻印はk18wgとなります。 使った日には布で汚れを拭き、定期的にプロショップでお手入れすれば、輝きが長く続きます。 メンズも合わせやすいゴールドです。
ジュエリー

ルースとはどんな石?ダイヤモンドルース関することを丸裸にしてみた!

\ルースとはどんな石?ダイヤモンドルース関することを丸裸にしてみた!/ ルースとは、貴金属にセッティングされていない裸石タイプの宝石を指します。 加工される前の原石ですが、貴金属にセッティングしてジュエリーとして仕上げることはもちろん可能です。 また、資産として保有することもできます。
ジュエリー

貴石の定義や意味とは?気になる半貴石や宝石との違いを紹介!

\貴石の定義や意味とは?気になる半貴石や宝石との違いを紹介!/ 宝石は、美しさや硬度などによって貴石や半貴石に分類されることがあります。ただし、分類方法は多種多様で、何を基準にするかによってどちらに分類されるかは異なり、明確な意味の違いや線引きはありません。貴石も半貴石も、カラーストーンが多いです。
ジュエリー

スター効果とは?知るだけで2倍楽しめるジュエリーの醍醐味!

\スター効果とは?知るだけで2倍楽しめるジュエリーの醍醐味!/ 宝石のスター効果とは、石の内部に含まれている針金状のインクルージョンが光に当たり、星の形が現れる現象を指します。4条スターや6条、12条など石の種類やインクルージョンの状態によって、いろいろな形があります。
ジュエリー

キャッツアイとは?!気になる石言葉や効果をはじめ相性の良い宝石を紹介!

\キャッツアイとは?!気になる石言葉や効果をはじめ相性の良い宝石を紹介!/ キャッツアイには、「未知の将来を照らす目」という石言葉を持つ宝石で、猫の目のように見える細い線が大きな特徴です。マイナスのエネルギーを除去してプラスのエネルギーを呼び込めるため、プラス思考になれたり、良縁にも恵まれます。
ジュエリー

ダイヤモンドのカットの種類を紹介!14種類あるそれぞれの特徴とは?

ダイヤモンドのカットは、代表的なもので14種類あります。それぞれ特徴が異なるので、どんなシーンで身につけるかを考えた上で、石の輝きを引き出してくれるカット方法や洗練されたスッキリした雰囲気のカットなど、適切なカット方法を選びましょう。
ジュエリー

エンゲージリング(結婚指輪)とは?気になる意味や由来を紹介!

エンゲージリングとは、結婚の約束をした二人が交わす指輪という由来がありました。しかし現在では、同じブライダルリングでも結婚指輪とは異なる婚約指輪という位置付けで、プロポーズの際に男性が女性へ贈る指輪として知られています。